2022年07月21日更新
玉森裕太 中村アン KisMyFt2

キスマイ玉森裕太と中村アンの距離が近すぎ?「ボディタッチつらい」「あの距離感しんどい」熱愛説まで浮上

『キスマイ玉森裕太と中村アンの距離が近すぎ?「ボディタッチつらい」「あの距離感しんどい」熱愛説まで浮上』についてお届けします!

5364
0
 仲が良いのはいいことだが……。

 Kis-My-Ft2・玉森裕太が主演するテレビ朝日系金曜ナイトドラマ『NICE FLIGHT!』が7月22日より放送が始まるのに合わせ、出演者が同局のさまざまな番組に出演しプロモーションに励む中、18日に放送された『帰れマンデー見っけ隊!!3時間スペシャル』での玉森と中村アンの様子に、一部ファンがざわついているようだ。

 『NICE FLIGHT!』で共演している玉森と中村は、『帰れマンデー』の人気企画「秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅 バスサンド」に登場。サイコロを振って出た目の数だけバス停を進み、飲食店を探しながらゴールを目指すというもので、この日は尾瀬で珍道中を繰り広げた。

 同局の『10万円でできるかな』でKis-My-Ft2とサンドウィッチマンは共演していることもあって、旅の途中には「でもあんま早く終わりたくもないんですよね。楽しいから」と言うなどリラックスした表情で旅を楽しむ様子を見せた玉森。ロケ開始から5時間以上が経過し、いよいよゴールが近づいてきた時には「終わんの早くないですか?」「いざ終わるって考えたらちょっと……寂しい」と口にし、中村が「珍しいですよ。ドラマの時はいつも(早く)終わりたさそう」「本当に今日(は)楽しそうだから」などと暴露。これに玉森は「やめとけって!」と言いながら中村の肩を叩くような素振りで触れながらツッコみ、周囲を笑わせるという場面もあった。

 この親しげな様子にファンからは「あの距離感、玉森くんにしてはすごくない?」「あんなノリで女優さんにやめとけなんてやるとこ見たことない」「玉森くんからアンちゃんへのボディタッチは見てたらめっちゃ苦しくなる」といった声も上がった。

玉森といえば、自ら「人見知りが激しい」と公言しており、番組で克服企画などもあったほど。2019年に出演した『おしゃれカンケイ』(日本テレビ系)では映画やドラマの共演者と連絡先を交換することは基本的になく、親交を深めるために食事会が開かれても、嘘をついて断ったり、行ったとしてもすぐに帰るなどと発言していた。

「中村アンさんとは2019年の『グランメゾン東京』(TBS系)に共に出演してはいましたが、あまり絡みはなかったこともあり、あの玉森さんがここまで女優さんと距離を縮めていたことに『いつの間にそんなに仲良くなったの?』と驚く声が出ていましたね。ふたりのやり取りに『キュンとした』という声もありますが、一方で複雑な心境になっているファンも少なくないようです。今回のドラマはふたりのラブストーリーで、ラブシーンがあることもわかっています。それに玉森さんはこれまで、女性のタイプについて『ライダースを着るようなかっこいい女性』『さっぱりした性格』『笑い方は、ワハハ!って感じ』などと話したことがあり、サバサバ系の中村さんはまさにど真ん中なので、心配になるのも頷けます。Google検索では、『玉森裕太 中村アン』と入れると『熱愛』がサジェストされるような状態です」(アイドル誌ライター)

 18日に都内で行われた制作発表記者会見では、玉森が「より良いものを作るためにたくさんコミュニケーションを取って作らせてもらっている」とラブシーンについても言及し、中村に「もう心を許してもらえてますか?」と確認する場面もあった。

 ファンをヤキモキさせるほどの親密さで、『NICE FLIGHT!』のラブストーリーも盛り上がること間違いなし?
引用元:www.cyzo.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者