錦戸亮の関ジャニ∞脱退&事務所退所でなにわ男子のデビューが早まる?全国ツアー最終日かカウコンに発表?

週刊文春がなにわ男子のCDデビューについて、全国ツアー『なにわ男子First Live Tour 2019~なにわと一緒に#アオハルしよ?~』の最終日もしくは毎年恒例の大晦日の『カウントダウンコンサート』でデビュー発表と報じる。

5091
0

なにわ男子、今年中にCDデビューを発表という噂

なにわ男子は、2018年10月に結成された大西流星(りゅうせい・18)、大橋和也(22)、高橋恭平(19)、長尾謙杜(けんと・17)、西畑大吾(22)、藤原丈一郎(23)、道枝駿佑(みちえだしゅんすけ・17)の7人から成る、関西ジャニーズJr.内人気ユニット。
引用元:news.headlines.auone.jp(引用元へはこちらから)
なにわ男子はいまジャニーズで一番熱いグループでしょう。関西ジャニーズJr.から約4年ぶりに結成されたユニットです。結成時には関西ジャニーズJr.内には正式なユニットがなく、故・ジャニー喜多川さんが関西で人気のメンバーを選りすぐってつくったのです。

事務所の次期社長・藤島ジュリー景子氏の期待も大きいという。

「『24時間テレビ』だけでなく、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)や『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に出演し、関東での活躍も目立っています。これは業界では『ジュリー枠』と言われる部分です」(キー局関係者)

ジュリー氏がなにわ男子に力を入れる理由のひとつに、関連会社「ジャニーズアイランド」社長の滝沢秀明氏(37)が仕切る関東ジュニアとの棲み分けがある。

ジャニーズJr.の関係者が内実を明かす。

「滝沢社長とジュリーさんは、仲良くやっていると言いますが、それはあくまで表向きで、仲はまったく良くない。滝沢社長は以前にも『あの人とは一生仲良くなることはない』とハッキリと発言していました。そんな滝沢社長は関東ジュニアからの信頼は厚く、8月8日にはSnow ManとSixTONESのデビューを発表しました。

しかし、実は関西ジュニアまでは手が回らず、面倒を見れていません。そんな状況に目をつけたジュリーさんは、長年の付き合いで仲が良いグループだった、関ジャニ∞に関西ジュニアの教育を任せた。なにわ男子を、関ジャニの横山裕くん(38)や大倉忠義くん(34)らにプロデュースさせ、さらにテレビなどに出演させることで、関西ジュニアをコントロール下に置こうとしているのです」

今年中にCDデビューを発表という噂もある。

「実は、SixTONES、Snow Manに続き、なにわ男子も今年12月にデビューを発表する、と話す関係者が複数いるんです。最近発表された、なにわ男子の全国ツアー『なにわ男子First Live Tour 2019~なにわと一緒に#アオハルしよ?~』の最終日である12月27日か、毎年恒例の大晦日の『カウントダウンコンサート』でデビュー発表なんじゃないか、と言われています。
引用元:news.headlines.auone.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者