2024年07月08日更新
目黒蓮 SnowMan 海のはじまり

目黒蓮主演『海のはじまり』初回放送がTVerで400万回再生突破!

Snow Manの目黒蓮が主演を務める月9ドラマ『海のはじまり』の初回放送が、民放公式テレビ配信サービス「TVer」で400万回再生を突破しました。視聴者からは、目黒の演技力やドラマのストーリー展開に対する高い評価の声が多数寄せられています。

94
0

Snow Man目黒蓮主演『海のはじまり』初回放送がTVerで400万回再生突破!

Snow Manの目黒蓮が主演を務めるフジテレビ系月9ドラマ『海のはじまり』の初回放送が、7月1日に放送され、民放公式テレビ配信サービス「TVer」における再生数が400万回を突破したことが明らかになりました。

『海のはじまり』は、目黒演じる主人公・月岡夏が、ある日突然、自分には娘がいることを知らされるという衝撃的な展開から始まる物語です。夏は、自身の過去と向き合いながら、娘との関係を築いていくという複雑な心の葛藤を経験していきます。

ドラマには、目黒の他に、有村架純、泉谷星奈、木戸大聖、古川琴音、池松壮亮、大竹しのぶといった実力派俳優陣が名を連ねています。脚本は、『silent』を生み出した生方美久が務め、同作のプロデューサーである村瀬健も参加していることから、脚本・演出面でも高い期待が寄せられています。

視聴者からは、「目黒蓮の演技に引き込まれた」「ストーリーが予想外でハラハラドキドキした」「毎回見逃せない!」といった声が多数寄せられています。

『海のはじまり』は、毎週月曜よる9時にフジテレビ系で放送中です。TVerでは、最新話の見逃し配信に加えて、過去のエピソードも視聴可能です。
Snow Manの目黒蓮主演ドラマ『海のはじまり』の初回放送がTVerで400万回再生を突破したというニュースは、目黒蓮の俳優としての魅力と、ドラマそのものの高い人気を示していると言えるでしょう。

目黒は、アイドルグループSnow Manのメンバーでありながら、俳優としても活躍の場を広げており、その演技力は多くの作品で高く評価されています。今回の『海のはじまり』でも、目黒は複雑な心情を抱える主人公を繊細かつ力強く演じ、視聴者を魅了しています。

さらに、ドラマの内容も視聴者の心を掴む要素が満載です。親子の愛、過去の恋愛、そして人生の選択など、普遍的なテーマが丁寧に描かれていることが、幅広い年齢層の視聴者から共感を得ている要因の一つと考えられます。

『海のはじまり』は、目黒蓮の演技力と、ドラマのストーリー展開、そして豪華キャスト陣が織りなす、見逃せない作品です。今後も、ドラマの展開から目が離せません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者