2017年06月14日更新
平野紫耀 Mr.KING 滝沢秀明

Mr.KINGの平野紫耀とタッキーの立ち位置が似すぎ!?ジャニーズJr.のリーダーだった滝沢秀明

タッキー&翼の滝沢秀明くんが「1周回って知らない話」に出演。ジャニーズ入所のきっかけや、デビューまでの経緯などについて語った。

11101
0

かつてのジャニーズJr.のリーダー・滝沢秀明

16歳の頃、当時のジャニーズJr.のリーダーとして120人ものメンバーをまとめていた滝沢。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
メンバーはやんちゃ盛りな年頃のため、揉め事が頻発。そんな時は毎回、リーダーの滝沢が責任を取って「メンバーの○○がすみませんでした」と事務所の関係者に頭を下げに行かなければならなかった。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
「それが16歳の僕にはきつかった」という滝沢。引退を決意して母親に「やめたい」と電話すると、苦悩を察した母親から「帰ってきなさい。もういいから」という言葉が返ってきたという。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
母親の意外な反応に、滝沢は「あ、そっちなんだ。“やめるのをやめよう”と思った」と翻意。引退を踏み止まったことを明かした。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

ジャニーさん、タッキーに「デビューはまださせないから」

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2002年、満を持して「タッキー&翼」デビュー!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2002年にタッキー&翼として歌手デビューすることになったが、当初はそれぞれソロデビューと発表されていたという。しかし「2人で1つのグループにしてもらおう」と2人で話し合い、ジャニー喜多川社長に直談判。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
初めは「グループにすると個人の名前が消えてしまうからダメだ」と却下されるも頼み込んで押し通したと語った。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者