2018年06月30日更新
小山慶一郎 マッチ 近藤真彦

NEWS小山慶一郎の音声データが新たに流出!今度はマッチ先輩の「ギンギラギン~」をコケにする!?

NEWS小山慶一郎の音声データが新たに流出!近藤真彦(53)の『ギンギラギンにさりげなく』を歌う小山の歌声が入っていたんですが、歌の途中に“シゲ、カモン!”と、加藤シゲアキ(30)と思われる人物にイッキをうながす声が・・・

5845
0

NEWS小山慶一郎、音声データが“再流出”!? 近藤真彦の名曲で「イッキコール」

 6月27日から芸能活動を再開したNEWSの小山慶一郎(34)。出演が発表された6月30日放送の『MUSIC FAIR』(フジテレビ系)など、テレビ復帰が期待される中、またしてもインターネット上に酒の席での姿が流出したと騒ぎになっている。

 小山慶一郎といえば、今年5月、プライベートで参加した飲み会の音声データがネット上に流出。「◯◯ターゲット! ◯◯ターゲット! 飲みほせ~!」と相手女性へ一気飲みをうながす小山の声がファンの間で話題となり、その後、6月7日発売の『週刊文春』(文藝春秋)が報道したことで、小山の未成年女性との飲酒が発覚した。

「わずか20日間でありますが、6月7日にジャニーズが発表した“一定期間の自粛”を終え、小山は27日より芸能活動を再開しました。しかし、この日、またしてもネット上に小山と思われる人物のカラオケバーでの音声がアップされたんです。そこでは近藤真彦(53)の『ギンギラギンにさりげなく』を歌う小山の歌声が入っていたんですが、歌の途中に“シゲ、カモン!”と、加藤シゲアキ(30)と思われる人物にイッキをうながす声もありました。音声はおそらく前回流出時と同じ日のものだと思われますが、小山は事務所の大先輩であるマッチの名曲を“イッキコール”に使っていたんですね」(芸能記者)

 近藤真彦といえば、言わずと知れたジャニーズのトップタレント。事務所の取締役副社長である“女帝”メリー喜多川氏からの信頼ももっとも厚く、メリー氏は雑誌のインタビューでひとかたならぬ“マッチ愛”を語ったこともある。

 小山の未成年女性との飲酒騒動はジャニーズとしては一件落着。芸能活動を再開した27日には所属グループ・NEWSの新曲『BLUE』も発売となり、NEWSは8月11日と12日に行われる結成15周年記念ライブに向けて動き出すと思われる。しかし、今回の“再流出”により「NEWS解散の危機さえある」と、前出の芸能記者は言う。

「メリー氏は、娘の藤島ジュリー景子氏と“結婚をさせたい”と公言していたほど、マッチを愛しています。過去にV6が、バラエティでマッチの冗談を話しただけで、後日番組のプロデューサーがメリー氏に呼びだされたということもありました。ただでさえ、小山は事務所に大迷惑をかけているのに、コールに『ギンギラギンにさりげなく』を使っていたことが耳に入れば、メリー氏が激怒してNEWS強制解散、なんてことにもなりかねません」

 小山が活動を自粛していた20日間。ジャニーズは所属タレントたちへのコンプライアンス講習を開き、意識徹底をうながしたというが、それよりも先輩タレントへの態度こそ見直すべきではないだろうか。

引用元:netallica.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者