【悲報】「アニソン総選挙2020」でスノ担の組織票が発覚!アニメファン激怒でSNS大炎上!

9月6日に放送された『国民13万人がガチ投票!アニメソング総選挙』にSnow Manが歌う『ブラッククローバー』のオープニングテーマ「Stories」が29位にランクインたのが“ジャニーズファンによる組織票”と発覚した。

3395
0
 9月6日の午後6時30分より、2時間30分にわたって放送されたバラエティ『国民13万人がガチ投票!アニメソング総選挙』(テレビ朝日系)。Snow Manが歌う『ブラッククローバー』(テレビ東京)のオープニングテーマ「Stories」が29位にランクインし、アニメファンの間で「なんでSnow Manの曲なの?」といった指摘が続出。“ジャニーズファンによる組織票ではないか”と、疑惑の目が向けられてしまった。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)
同ランキングにおいて、29位にSnow Manの「Stories」が入り込み、アニメファンの間で物議を醸している。同曲は、4月7日~8月25日放送回(第129話~第140話)まで、『ブラッククローバー』の第11クールオープニングテーマとして起用されていた。9月1日にK-POPグループ・TOMORROW X TOGETHERが歌う「永遠に光れ(Everlasting Shine)」に変わったものの、投票期間内は「Stories」だったため、よほど『ブラッククローバー』ファンにも愛された楽曲なのかと思われたが……。

「『Stories』が29位だと判明すると、『ただのジャニオタ票でしょ』『確実にジャニオタ票が入ってる』と作品ファンから訝しむ声が噴出。『ブラッククローバー』は2017年10月に放送がスタートしてから、いくつものオープニング・エンディング曲が存在しています。感覚ピエロ『ハルカミライ』(第2話~第13話)などを差し置いて、直近の『Stories』が入っていたことに違和感を抱いたのでしょう。『「Stories」のランクインは気にくわない。「ハルカミライ」とかのほうが人気なのに……』『アニメを見ていないジャニオタばかりが投票してるのはイヤだな』『しょうもない組織票で「ブラクロ」を恥ずかしい目にあわせたジャニオタは許さない』『「ジャニヲタの不正票でランクインしたアニメ」っていうのは「ブラクロ」のイメージダウンになる。不快だわ』と、怒りをあらわにしていました」(ジャニーズに詳しい記者)
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)
 一方、「組織票」と批判されている点について、Snow Manファンの見解は異なるようだ。「組織票なら、もっと高い順位にいく気がする。投票が行われていることを知らなかったSnow Manファンも多い」「正直、Snow Manファンはその『アニソン総選挙』のことすら知らなかった人が多い。ランクインしてビックリしてるのに」「そもそも投票があること自体を知らなかった人もいるのに、なんですぐ『ジャニオタ票』とか言うのかな……」と、投票の存在が認知されてなかったという声が多い。

「Snow Manファンは、作品のリリース時やメンバーに大きな仕事が入るたびにSNS上で宣伝したりと、一致団結している印象があります。しかし今回は、ハッシュタグを使って積極的に投票を呼びかけるといった運動は行っていない様子でした。ただ、『アニソン総選挙』は番組HPからも投票可能だったため、アニメファンだけでなく、Snow Manファンも投票できる状況ではありましたからね。実際にどれほどのSnow Manファンが投票に参加していたのかどうかは不明ながら、多くのアニメファンに『不自然』だと思われてしまったことは事実でしょう。ちなみに、今年1月にSnow Manと同時CDデビューしたSixTONESの2ndシングル『NAVIGATOR』も、4月からアニメ『富豪刑事 Balance:UNLIMITED』(フジテレビ系)のオープニングテーマになっていますが、こちらは71位に入っていたそうです」(同)
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者