2020年02月09日更新
松本幸大 宇宙Six 文春砲

【ベッド写真流出】松本幸大に文春砲!松本からストーカー呼ばわりされたA子さんが怒りのリーク?

「宇宙Six」の松本幸大と関係のあった女性が、『アイツは俺のストーカーなんだよ』など松本から酷い扱いを受けるようになり、文春にリークした模様。

5866
0

「宇宙Six」の松本幸大に文春砲!

ジャニーズJr.内の人気ユニット「宇宙Six」の松本幸大(こうた・31)が1月13日早朝、モデル風の美女と自宅お泊まりデートをしていたことがわかった。「週刊文春デジタル」がその様子を撮影した。
「宇宙Six」は2016年11月11日結成。ユニットの名づけ親は、故ジャニー喜多川氏だ。結成当時はユニット名通りメンバー6人だったが、現在は松本を入れて4人で活動している。
引用元:bunshun.jp(引用元へはこちらから)

初対面で頭をポンポン

そんな松本と関係のあった1人が、都内に住むOLのA子さん(20代)。乃木坂46の白石麻衣似の彼女も、松本と港区内での飲み会で知り合った1人だった。

 A子さんから松本について相談を受けていた友人が打ち明ける。
「A子は松本さんがジャニーズタレントだとは全く知らなかったそうです。初対面のときからA子の頭をポンポンとタッチされたり、やたら距離が近い彼は、連絡先を交換したら、翌日からグイグイ押してきて、A子は関係をもってしまったのです。2人の関係は3、4カ月くらい続いたと思います」
 松本は都内で一人暮らし。A子さんが訪れた部屋は、シンプルな色で統一され、壁にはアニキ分の相葉雅紀のサイン入りポスター、「宇宙Six」の団扇が飾られていたという。
「飾られていた団扇はメンバー5人が写っていたけど、昨年8月にメンバーの1人が脱退した後は、本人1人の団扇に変えられていたそうです。松本さんはA子を口説いていた頃はご飯にも誘っていたのに、何度か会っているうちに扱いが雑になって、デートはほとんどA子の家や松本さんの家になった。急に呼び出されることがしょっちゅうだったようで、A子は『だんだん馬鹿らしくなってきた』と嘆いていました」(同前)
引用元:bunshun.jp(引用元へはこちらから)

忘年会で「アイツは俺のストーカーなんだよ」

 そして、昨年12月、そんな2人の関係に決定的な出来事が起こった。
「昨年12月、港区で行われた共通の友人主催の忘年会で、私とA子は偶然、松本さんと会ったんです。彼は、他の女の子と楽しそうに飲んでいて、A子をみるなりバツの悪そうな顔をした。忘年会ではA子を邪魔もの扱いして、ほとんど話さえしないので、A子がとてもショックを受けていました。しまいには、A子について『アイツは俺のストーカーなんだよ』と友達に話し始めて、私たちを店から追い出しにかかりました。松本さんは後日詫びることなく、これまで通りにA子に連絡をしてきたそうです」(同前)

豹変した松本の態度に、心に傷を負ったA子さんはその後関係を絶ったという。取材班がA子さんにコメントを求めると、松本との関係を認めた上で、次のように明かした。
「なぜ、あそこまで邪険に扱われなければならないのでしょうか。彼からストーカー呼ばわりされて、その後に謝罪の言葉もありませんでした。とてもショックを受けています。プライドはずたずたにされました。二度と会いたくありません」
引用元:bunshun.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者