2016年10月17日更新
Mr.KING 退所 岡本カウアン

Twitter・インスタ・Youtubeを次々開設 人気ジャニーズJr.岡本カウアンが退所前の動き

ジャニーズJr.内のユニット「Mr.KING」として活動している平野紫耀と同期入所で、人気Jr.の一人であった岡本カウアンが退所前にTwitterやインスタグラム、スナップチャットなどのアカウントを続々と開設。

4590
0

名古屋ジャニーズJr.として活動していたためほとんど無名

ジャニーズ事務所では個人でのSNSを基本禁止しているという不文律があるため、岡本の退所疑惑が浮上していた。
岡本は、2012年に行われた『Sexy Zone アリーナコンサート 2012』で、菊池風磨の“友達”として紹介され、ステージデビュー。ジャスティン・ビーバーの「Baby」をアカペラで歌い、ファンの話題をさらっていったほどの人物、この出来事をきっかけに、一気に名前が知られるように

岡本はSexy Zoneのバックダンサーを担当する、通称「セクバ」と呼ばれるメンバーに抜擢

さらに、岩橋玄樹、神宮寺勇太、そして平野の4人からなる「Sexy Boyz」のメンバーにも選ばれ、次第に露出を増やしていった

スポンサーリンク

スポンサーリンク

14年に放送されたドラマ『GTO』(フジテレビ系)では菊池とともに生徒役を務めており、Jr.が中心で出演しているバラエティー番組『Rの法則』(NHK Eテレ)や『ガムシャラ!』(テレビ朝日系)にも度々登場していた。毎月発売するアイドル雑誌でも変わらず笑顔を見せていたが、最近は露出が減っており、ファンからは心配の声も上がっていた

岡本本人のものと思われるTwitterやインスタグラムのプロフィール欄には、「October」の文字の後に飛行機とブラジル国旗の絵文字

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者