2016年10月17日更新
香取 中居 木村

解散発表後初の『スマスマ』で中居→木村→香取の連携プレーも 現場に漂う「緊張感」は皆無?

報道では、「撮影の合間に会話はなく、緊張感があった」と収録時の様子を伝えているが、放送が始まってみるとそんなことは少しも感じさせず、“いつも通りのSMAP”の姿があった

5209
0

グループとしての活動を終了すると発表したSMAP

この決断を受け、SMAPの冠番組である『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)も、年内の放送終了を予定している。SMAPメンバーがゲストを料理でもてなす「BISTRO SMAP」には、リオデジャネイロオリンピックの柔道男子90kg級で金メダルを獲得したベイカー茉秋選手が登場

ベイカー選手は収録後に行われたインタビューで

「小さい頃からの憧れの方と共演できたことがすごく、金メダル取ってよかったなって思います」と、「BISTRO SMAP」でSMAPと共演した喜びを語っていた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

番組では「肉料理&ラーメン」をオーダー。調理中には、TBSでオリンピックのメインキャスターを務めていた中居正広が笑いを交えながらインタビューを行った
ベイカー選手のプロフィールをクイズ形式で紹介するコーナーも終始穏やかなムードで進行

スポンサーリンク

スポンサーリンク

草なぎ剛が答えを一発ですぐに当ててしまった時には、中居が「なにやってるんだよ!」とツッコミを入れたり、やや天然なベイカー選手の発言にメンバーが爆笑したりと、スポーツ紙で報じられた「緊張感」を感じさせる場面を見つける方が難しい状態であった
「初めて買ったCD」を当てる問題では、中居が「結構、今タイムリーですよね」というヒントを出し、木村拓哉が「SMAP」と答える
最後に香取慎吾が「世界に一つだけの花」と答えて正解を獲得する連係プレーを披露。これには「SMAPの強さってこれだよね(笑)」「さすがのチームワーク」「今解散をネタに持って来るって相当すごい」と、ファンも驚いた

スポンサーリンク

スポンサーリンク

“いつも通りのSMAP”を見れば見るほど、「なんで解散しなきゃいけないんだろう……?」「どこが“不仲”なのか理解に苦しむ」「メンバーみんなすごく楽しそうに見えた。報道はどこまで真実なのか疑うなあ」と疑問を浮かべる
「やっぱり『スマスマ』が終わるなんて納得できない」「解散もスマスマ終了も撤回してほしい」というようにグループと番組の存続を望む人も多い

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者