2024年02月08日更新
キンプリ King&Prince 1stアルバム

【驚愕】キンプリ1stアルバム、初日32万枚!先輩ジャニーズを悠々と飛び越える!

King&Princeの1stアルバム『King&Prince』(6月19日発売)が、同18日付のオリコンデイリーアルバムランキングで初登場1位を獲得。売り上げはデビューシングル「シンデレラガール」(昨年5月発売)の初日31.8万枚を上回り、32万337枚という驚異的な数字を叩き出した。

13356
0
King&Princeの1stアルバム『King&Prince』(6月19日発売)が、同18日付のオリコンデイリーアルバムランキングで初登場1位を獲得。売り上げはデビューシングル「シンデレラガール」(昨年5月発売)の初日31.8万枚を上回り、32万337枚という驚異的な数字を叩き出した。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)
シングルよりも単価の高いアルバムがデビュー作を超えただけに、ネット上のファンからも「『シンデレラガール』の初日も超えててマジでスゴい!」「キンプリ、初日分で32万!? バケモンだな」と、驚きの声が続出している。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)
デビューシングル「シンデレラガール」が初日31.8万枚、初週57.7万枚の大ヒットを飛ばし、華々しいスタートを切ったKing&Prince。2ndシングル「Memorial」は初週40.1万枚(初日は27.4万枚)で、今年4月発売の3rdシングル「君を待ってる」は初週39.1万枚(初日は24万1万枚)と、高水準をキープしている。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)
「CDがある程度売れているジャニーズグループの初日売り上げと比較すると、昨年8月リリースのHey!Say!JUMPのアルバム『SENSE or LOVE』は、発売初日に12万7,852枚を売り上げていたほか、関ジャニ∞のベストアルバム『GR8EST』(昨年5月発売)は18万9,557枚を記録しています。今年発売のアルバムでは、NEWS『WORLDISTA』(2月)が7万2,236枚で、Sexy Zone『PAGES』(3月)は7万5,564枚、Kis-My-Ft2『FREE HUGS!』(4月)が14万502枚といった状況。キンプリは先輩たちの記録を悠々と飛び越えたわけです」(同)
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者