2022年11月09日更新
ドバイ 第4夫人 滝沢秀明

タッキー新会社設立へ!ドバイ富豪第4夫人のサポート!キンプリ脱退メンバーとの合流も

先月31日付でジャニーズ事務所の副社長を退任し、事務所を退社した滝沢秀明氏(40)が7日に開設したツイッターアカウントで8日、初投稿があった。

2237
0

滝沢秀明氏 …新会社設立 富豪第4夫人の日本人女性らがサポート

 投稿で、夢のために動き出すことをほのめかした滝沢氏。新会社を設立していたことがスポニチ本紙の取材で分かった。音楽や映像製作、芸能マネジメントにとどまらず、幅広い事業を手掛けていくために立ち上げた会社とみられる。滝沢氏に近い芸能関係者は「以前から親しい広告関係者らのほか、滝沢氏には芸能関係以外の有力な支援者がいる。その中には海外の人もいて、ドバイの大富豪も。第4夫人と言われる日本人女性が熱心にサポートしていると聞いている」と明らかにした。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
滝沢氏はタレント時代の2017年に、日本とアラブ首長国連邦(UAE)の友好親善に向けた広報関連業務を行う「日UAE親善大使」に就任したことがあり、UAEの最大都市ドバイに人脈がある。同関係者は「潤沢な資金のバックアップもあることから、滝沢氏が新会社で大きな事業を仕掛ける可能性もありそうだ」と話している。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
気になるのはKing&Princeとの関係と今後だ。平野紫耀(25)、岸優太(27)、神宮寺勇太(25)の3人が来年5月に脱退し、事務所を退所することを4日に発表。退所後に夢だった海外進出に向けて動き出す可能性がある。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者