2018年06月23日更新
V6 岡田准一 ファブル

【V6】岡田准一、今度は「殺し屋」役! 映画「ザ・ファブル」で『絶対殺してはいけない殺し屋』を演じる

マンガ誌「週刊ヤングマガジン」(講談社)で連載中の南勝久さんの人気マンガ「ザ・ファブル」が実写映画化され、人気グループ「V6」の岡田准一さんが主演を務めることが23日、明らかになった。

1161
0

「ザ・ファブル」は、天才的な殺し屋として裏社会で恐れられる通称ファブルが、ボスから「1年間殺し屋を休業し、大阪で一般人として普通の生活を送る」という指令を与えられ、殺しを封印して佐藤アキラという偽名で普通の生活を始める……というストーリー。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者