【シューイチ】中丸雄一、会見で気になった点を語る「一部の記者さんで暴論とも取れるような質問をする方」

「KAT-TUN」の中丸雄一さんが、日本テレビの情報番組「シューイチ」に生出演しました。番組では、ジャニーズ事務所の創業者であるジャニー喜多川氏の性加害問題に関連して、東山紀之新社長らが都内で会見を行

1267
0

目次閉じる

「KAT-TUN」の中丸雄一さんが、日本テレビの情報番組「シューイチ」に生出演しました。番組では、ジャニーズ事務所の創業者であるジャニー喜多川氏の性加害問題に関連して、東山紀之新社長らが都内で会見を行い、事務所の新体制などを発表しました。番組では、この会見で特定の記者を指名しないための「NGリスト」の存在も報じられました。運営を委託されたPR会社であるFTIコンサルティングは、リストの存在を認め、公式サイトで謝罪しましたが、事務所は関与していないと回答しています。

中丸さんは、会見を全て視聴したことを明かし、「暴論とも取れるような質問をする記者がいたり、感情的になってしまう方がいたのが気になりました。おおむねジャニーズ事務所が伝えたかったことは伝えられたのかなと思います。Q&Aの時間もスムーズに進んだので、生産性の高い時間だったのかなと思います」と述べました。

一方で、「NGリスト問題」に関しては、「最後の方で紙一枚の問題が発覚したことで印象が変わってしまったと感じる会見だったと思います」と指摘しました。

ネットの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者