2019年05月15日更新
加藤シゲアキ 短編集 作家

NEWS加藤シゲアキ、「君の膵臓を食べたい」の作者ら大物に混じって短編小説集に参加!

株式会社KADOKAWAのプレスリリース(2019年5月14日 13時07分)NEWS加藤シゲアキ、住野よる他参加! 豪華書き下ろし短編小説集『行きたくない』(角川文庫)発売決定!!

1977
0
執筆陣は『ピンクとグレー』で小説家デビューを果たし、その後もヒット作を刊行し続けるNEWS・加藤シゲアキ、累計280万部を突破したデビュー作『君の膵臓をたべたい』をはじめ若い読者の圧倒的な支持を得る住野よるに加え、阿川せんり、渡辺優、小嶋陽太郎、奥田亜希子と、次世代を担うフレッシュな作家6人が集まりました。
「行きたくない」をテーマに、作家それぞれがまったく異なるアプローチをとりながら、所在ない思いに寄り添う短編集です。
引用元:prtimes.jp(引用元へはこちらから)

シゲの作品あらすじ

「ひとりで行きなよ」「いやなの、ねぇ条介お願い、ついてきて」
高校生の僕は幼馴染のアンから、恋人と別れるところを見ていてほしいと頼まれる。
バイトを休んで渋々ながら彼女についていった僕が目にしたのは--。
(『ポケット』加藤シゲアキ)
引用元:prtimes.jp(引用元へはこちらから)

出版情報

著者名:加藤シゲアキ、阿川せんり、渡辺優、小嶋陽太郎、奥田亜希子、住野よる
発売:2019年6月14日(金)
定価:本体600円+税
ISBN:978-4-04-106788-8
レーベル:角川文庫
発行:株式会社KADOKAWA


引用元:www.kadokawa.co.jp(引用元へはこちらから)

みんなの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者