2023年01月25日更新
ファンサ V6 カミセン

V6のファンサはどう?カミセンのファンサエピソード

V6というと、大人のイメージがありますよね♡ですからあまりファンサなどもしない印象があります。でも、その中でも無邪気な印象があるカミセンならどうでしょうか?ということでここでは、カミセンのファンサエピソードをまとめます♡

24446
0

カミセンのファンサはどう?

大人グループの印象があるV6。
でも、カミセンはその中でも無邪気な印象がありますよね。
そんな無邪気なカミセンなら、ファンサも旺盛にしているのでは…♡

ということでここでは、カミセンのファンサエピソードをまとめてみました!

森田剛君のファンサ

まずはカミセンの中でも一番クールな印象のある森田剛君のファンサです。

ファンサは一人に長く♡

スポンサーリンク

スポンサーリンク

剛君って自分のファンにしかファンサしなくて
でも皆にするわけじゃなくて
結構限られた人だけに
一瞬じゃなくてしっかりファンサするのね

だから剛君のファンサはとっても貴重で
もらえたら最高に幸せなの
引用元:ameblo.jp(引用元へはこちらから)
一人に長くが森田君のファンサスタイル!

指さしに定評が♡

剛くんといえば指差しサービス!!
歌やダンスで色気ダダ漏れガシガシとオス感出してきちゃうのに、ファンサ曲でこーんな特定の指差し笑顔されちゃ危険!!
森田剛に虜にさせられちゃう!!
引用元:ameblo.jp(引用元へはこちらから)
指さしでの笑顔は確かに破壊力が高そうです♡

スポンサーリンク

スポンサーリンク

岡田君のファンサ

今やすっかり俳優さんとしても活躍する岡田君。
そんな岡田君のファンサはどうでしょうか?

クールにファンサする岡田君♡

岡田さんが私の目の前に来るまであと5m。そして私は気が付いた。「これ絶対岡田さんまで届かねぇわ」。皆さんが腕を伸ばしているのは岡田さんまで腕を届くようにするため。私はそこまで伸ばしていないため、ガチで岡田さんが腕を伸ばしてくれないとハイタッチが出来ない、そんな微妙な距離感を生み出していた。

 でもこれ以上腕を伸ばすのは気が引けるし。ここで引っ込めるのは岡田さんに失礼な気もするし。「さよならハイタッチ」そんな風に思いながら手を伸ばしていた私。その私の目の前に差し掛かる岡田さん。  

 チラッと横目で私を見る(もしかしたら私の持っていた長野さんの公式うちわを見られたのかも)。

 唇の片端を上げて笑う(堂上教官のような大人の余裕がある笑み)。

 若干腕を伸ばす(本当に若干)。

 軽く手を握る(赤ちゃんが指を掴むようなそんな軽さ。但し手のひらの硬さは赤ちゃんなんてもんじゃない)。

 上下に1回振る(俗に言うhand shake)。

 何事もなかったかのように次の人とハイタッチ。

 実話ですよ?
引用元:v60319.hatenablog.com(引用元へはこちらから)
素敵過ぎますね♡

誕生日も祝ってくれる♡

スポンサーリンク

スポンサーリンク

圧倒的に素敵ですね♡三宅君もさりげなく素敵です。

ファンサがすごいと話題の岡田君

俳優でもあるのですが、まぎれもなくアイドルでもあるのです♡

最後に三宅君

スポンサーリンク

スポンサーリンク

とにかく明るい印象のある三宅健さん。
三宅さんのファンサはどうでしょうか?

独特のファンサが話題♡

ひとしきり興奮した後に健くんが歌いながら近づいてきて、わたし(というかうちわ)を指さしてる…のはいいんだけど、顔がすごく真顔。というよりも、もしかして睨まれてる?とびくびくするくらい真剣な顔で指をさされて、なにが起きたのか分からないわたしはキャーとも言えず、何かしてしまったんだろうかと若干冷や汗。

これは別に睨まれていたわけではなく、こういうファンサなんだということにその後気がつきました。
引用元:kyxomg.hatenablog.com(引用元へはこちらから)
まさに独特のファンサですね。

曲を大切にしながらファンサする

健くんは曲の世界観を大事にするタイプなので、踊る曲・かっこいい曲の時は笑顔で手を振るファンサはしないみたいです。ライブの序盤に多いですね。かっこいい系の曲で踊りが無い部分でフリーになって花道や外周に出てファンの近くにいっても笑顔でお手振りはしないんです。大体、指をさすか目の前で立ち止まってくれてスタンドだと目線が合うくらいまで腰を落として暫くそこで歌うっていうファンサになります。この時の顔が超真剣なので(そして超かっこいい)睨まれてる!?ってびっくりしちゃうかもしれないですが、それもファンサなのでありがたく健くんの顔をガン見しましょう。
引用元:kyxomg.hatenablog.com(引用元へはこちらから)
こういう裏側があるのですね♡

イメージ通りファンサ精神旺盛な三宅君

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんなエピソードもあります♡

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者