【キンプリ解散】King&Prince 平野紫耀・岸優太・神宮寺勇太がグループ脱退・事務所退所を発表

King&Princeの平野紫耀(25)岸優太(27)神宮寺勇太(25)が来年5月にグループから脱退し、平野と神宮寺は同月、岸は来秋にジャニーズ事務所を退社すると4日、公式サイトなどで発表された。

35902
0

2023年5月23日をもってKing & Prince5人での活動を終了

サイトでは5人連名のコメントを掲載。「King&Princeから大切なファンの皆さまへご報告があります。この度、僕たちKing&Princeは5人での活動を終了するという、苦渋の決断をさせて頂きました」と報告。「ファンの皆さまや関係者の皆さまには、突然のご報告となり、誠に申し訳ございません」と謝罪した。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

2023年5月23日をもって平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太はジャニーズ事務所を退所

King&Princeの平野紫耀(25)岸優太(27)神宮寺勇太(25)が来年5月にグループから脱退し、平野と神宮寺は同月、岸は来秋にジャニーズ事務所を退社すると4日、公式サイトなどで発表された。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

永瀬廉、髙橋海人2人でKing & Princeとして活動予定

グループは事務所に残る永瀬廉(23)高橋海人(23)の2人で存続する。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ジャニーズ事務所コメント全文

弊社所属アーティスト「King&Prince」に関するご報告

平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

この度、King&Princeは2023年5月22日をもちまして、5人での活動を終了いたしますことをご報告申し上げます。

岸優太・平野紫耀・神宮寺勇太は、2023年5月22日をもちましてKing&Princeを脱退し、ジャニーズ事務所を退所することとなりました。平野と神宮寺はグループの脱退と同時に退所し、岸は2023年秋に退所いたします。

永瀬廉と高橋海人は、2023年5月23日より2人でKing&Princeとして活動してまいります。

今回ファンの皆さまには先日終了いたしました「King&Prince ARENA TOUR 2022~Made in~」を純粋に楽しんで頂きたく、ライブツアーが終了してからのご報告とさせて頂きました。

突然のご報告となりましたこと、謹んでお詫び申し上げます。

昨年より、メンバー5人で、また、時にはスタッフも入りながら、今後のKing&Princeのグループとしての活動だけではなく、それぞれの人生についても何度も、話し合いを重ねました。その中で、海外での活動をはじめとして、それぞれに目指す方向が異なってきていることも、わかってまいりました。議論を深める中で、お互いの人生を尊重するためにも、2023年5月22日をもって、5人での活動は終了をさせて頂く、という苦渋の結論に至りました。

改めまして、ファンの皆様並びに関係者の皆様には、これまで5人のKing&Princeを応援していただき、活動を支えてくださいましたこと、心より御礼申し上げます。

2023年5月22日をもちまして、岸優太、平野紫耀、神宮寺勇太の3人はKing&Princeを脱退し、5月23日よりKing&Princeは永瀬廉と高橋海人の2人で活動をさせて頂きます。

それぞれの道を歩む岸、平野、神宮寺、そしてこれからのKing&Princeをどうぞよろしくお願い申し上げます。

この度のご報告につきまして、本日23時という大変遅い時間帯でのお知らせとなりましたこと、深くお詫び申し上げます。

当初、明日11月5日の然るべき時間帯に皆様へのお知らせを予定しておりましたが、準備を進める中で憶測による情報が先行して流れる可能性がございましたので、急遽、お知らせするタイミングを早めることといたしました。そして、本日に設定する上で、King&Princeが出演するテレビ番組の放送時間を考慮した結果、23時という時間帯を設定するに至りました。今回は、何よりファンの皆様や関係者の皆様にKing&Princeメンバー並びに弊社の言葉で最初にご報告すべきと考えたことから、遅い時間でのお知らせとなりましたこと、何卒ご理解賜われますと幸甚に存じます。


2022年11月4日

株式会社ジャニーズ事務所

メンバーコメント全文

King & Princeより大切なファンの皆さまへご報告

King & Princeから大切なファンの皆さまへご報告があります。
この度、僕たちKing & Princeは5人での活動を終了するという、苦渋の決断をさせて頂きました。
ファンの皆さまや関係者の皆さまには、突然のご報告となり、誠に申し訳ございません。
皆さまが応援してくださることにより、King & Prince は活動できています。
そのことは片時も忘れたことはなく、心から感謝しています。

2018年5月23日のCD デビューを機に、King & Prince のメンバーとして活動を始めました。良いこともあれば、苦しいこともありましたが、どんなときもファンの皆さまの笑顔と応援のおかげで、メンバー同士で支え合いながら走り続けることが出来ました。
昨年より、今後の活動について、より具体的に話し合う時間が増えました。グループの活動のことから個人の人生について、時間をかけて本音で話し合った結果、大切にしていることは同じでも、海外での活動をはじめとして、それぞれの目指したい方向が異なることもわかりました。
その後、さらに話し合いを重ね、全員が「お互いの人生を尊重しよう。」という考えで一致し、同時にファンの皆さまには純粋にコンサートを楽しんで頂きたく、ライブツアーが終了してから、皆さまにお伝えすることになりました。
突然のご報告となり、ファンの皆さま、ごめんなさい。

2023年5月22日をもちまして、岸優太 、平野紫耀、神宮寺勇太の3人はKing & Princeを脱退し、
5月23日よりKing & Princeは永瀬廉と髙橋海人の2人で活動をさせて頂きます。
これからのKing & Prince そしてそれぞれの道を歩む岸、平野、神宮寺をどうぞよろしくお願いいたします。

2022年11月4 日
岸優太
平野紫耀
神宮寺勇太
永瀬廉
髙橋海人

平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太の脱退・退所理由は?

岸優太


King & Princeとして海外で活動していくのが夢だった、だんだんと夢と実力の差に気づいた。
しかし活動方針の違いからこのままでは、海外では活躍できないのではないかと思った。自分の夢を自分で否定することになる、自分の進みたい道でいつか理解されるように頑張りたい。
活動を終了したら具体的には決まっていないが海外で関わる仕事がしてみたい。

平野紫耀


デビュー当時からのジャニーさんとの夢、約束、海外で活躍できるグループになることを目指していた。
メンバーそれそれが年を重ねて経験を重ねるうちに、活動方針に違いが出てきた。
また改めて自分の年齢と向き合った時に、海外で活躍できるグループを目指すというのは、グループの活動方針を考えたときに難しいのではないかと思い、目標を失ってしまい今回の決断になった。

神宮寺勇太


誰かが脱退したら脱退しようと思っていた

実質的な解散ではないかとファンは騒然

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者