2017年06月23日更新
櫻井翔 NEWS ZERO

「嘘泣き」「演技」とか…櫻井翔ファンじゃなくてもこれは怒る…取材中に堪えきれず号泣

嵐の櫻井翔さんが23日午後1時頃に都内で取材に応じ、日本テレビ系『NEWS ZERO』で共演したフリーアナウンサーの小林麻央さんを悼んだ。

18767
0
人気グループ・嵐の櫻井翔が23日午後1時頃に都内で取材に応じ、日本テレビ系『NEWS ZERO』で共演し、乳がんのため22日に死去したフリーアナウンサーの小林麻央さん(享年34)を「ただただ、残念という言葉につきます」と悼んだ。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
何度も言葉に詰まり、涙を流しながら「家族を失ったような気持ちでいっぱいです」と声を絞り出した。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
黒のスーツ姿で現れた櫻井は「心よりお悔やみを申し上げます。ただただ、ただただ残念という言葉につきます」と話しはじめたが、その後すぐに言葉を失ってしまった。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
沈黙の後、声を震わせながら「小林麻央さんは、『NEWS ZERO』の初回からおよそ3年半ご一緒させていただきました。あたたかい番組ですので、出演者スタッフ含めて“ZEROファミリー”と呼んでいます。ですので、まさにファミリー、家族を失ったような気持ちでいっぱいです」としのんだ。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
堪えきれなかった涙を拭った櫻井は「キャスターの村尾(信尚)さんはじめ、出演者全員、およびスタッフ全員で手書きのメッセージを送っていまして、少しでも良くなるよう願っていたところでしたので、悔しいですね」とつらい胸中を吐露。「ごめんなさい」と止まらない涙を拭い、無念さをにじませた。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者