2024年02月22日更新
SMAP 新しい地図 香取慎吾

新しい地図の紅白は来年確約?元SMAPの稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾は2020年のパラリンピック特別枠

今年は新しい地図の紅白出演は叶わなかったようです。サプライズで新しい地図が出てくるのでは?と期待されていました。来年の2019年は東京五輪の前年になるのでパラリンピック応援大使の特別枠として出場確約と報道されました。そうすると他のジャニーズタレントたちとの共演する場面もみられそうです。

1265
0

来年の紅白に持ち越し 新しい地図(元SMAP)が出演の可能性

元SMAP3人の『NHK紅白歌合戦』出場は、来年に持ち越されたようだ。

 今年は山口達也の不祥事もあって、TOKIOが落選。例年以上に深刻な“目玉不足”だったため、一部ではその1枠に「新しい地図」が入るのでは? との声も出ていた。

「稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が所属するカレンの飯島三智社長は、今年の『紅白』出場に向けて精力的にNHKに働きかけていました。3人が『新しい地図』名義でリリースしたパラスポーツ応援チャリティーソング『雨上がりのステップ』は、配信限定で約10万ダウンロードを記録。彼らはその売り上げを全額パラスポーツ支援のために寄付し、寄付贈呈式では国際パラリンピック委員会のパーソンズ会長から東京五輪に向けての国際パラリンピック委員会親善大使に任命されています。2020年の東京五輪、パラリンピックを前にNHKは無視するわけにはいかない。今年の出場は見送られたものの、カレンサイドとNHKの話し合いで、来年、パラリンピック応援大使の“特別枠”での出場が確約されたようです」(芸能記者)
引用元:news.nifty.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今年は出場ならず

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者