2024年03月16日更新
NEWS ツアー 変ラボ

【NEWS】ライブツアー2016決定!!気になる日程は?アクセス方法まとめ

NEWS全国ツアー決定!3/26(土)札幌 真駒内セキスイハイム アイスアリーナを皮切りに、オーラス公演の東京ドームまで全国8か所、18公演開催!日程・アクセス方法をまとめています。ぜひ参考にしてください!

7707
0

NEWS LIVE TOUR2016スケジュール

各会場収容人数は?

3/26・3/27札幌 真駒内セキスイハイム アイスアリーナ

出典:4travel.jp
真駒内セキスイハイム アイスアリーナ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

北海道体育文化協会が
北海道指定管理者として運営している
アイスアリーナ。コンサートなどでも
利用されており、2013年から2014年にかけて
音響設備を改修し、より充実した環境で
楽しむことが出来る。オリンピック出場者などで
構成されるSuperstars on Iceなども
開催されている。
〒005-0017 北海道札幌市南区真駒内公園1-1
真駒内駅出入口1出口から徒歩約21分
自衛隊前駅西出口から徒歩約26分
澄川駅西出口から徒歩約40分

4/1・4/2大阪城ホール

16000人が収容可能な西日本最大規模のホール。
大阪城天守閣の北東約500mに位置し、
緑と濠に囲まれた中にだ円形のドーム屋根が
ひときわ目立つ建物で、
1983年「大阪築城400年まつり」の
メインイベント会場として
総工費106億円(当時)をかけ、大阪城公園に
建設された。国内外のビッグアーティストの
コンサートや各種イベントが開催される。

〒540-0002 大阪府大阪市中央区大阪城3-1
大阪ビジネスパーク駅1出口から徒歩約6分
大阪城公園駅出口から徒歩約6分
大阪城北詰駅1号出口から徒歩約10分

4/9・4/10静岡エコパアリーナ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

85m×49m=4,165m² の広さを持つフロアに
最大1万人収容の観客席。
フロア、観客席のレイアウト、
演出やショーアップも自在にできて、
各種競技からコンサート、展示会、講演会、
コンベンションなどイベントまで
多目的に対応します。
照明、音響、映像に先進テクノロジーの枠を凝らし、臨場感あふれる演出をサポート。

〒437-0031 静岡県袋井市愛野2300-1
小笠山総合運動公園内
愛野(静岡県)駅出口2出口から徒歩約16分
袋井駅出口から徒歩約62分

4/29・4/30マリンメッセ福岡

博多港の中央埠頭にある多目的コンベンション施設。
太陽に映える波と海辺を飛び交うかもめを
イメージした外観が特徴。

〒812-0031 福岡県福岡市博多区沖浜町7-1
千代県庁口駅2出口から徒歩約17分
呉服町(福岡県)駅3出口から徒歩約17分
中洲川端駅7出口から徒歩約23分

5/7・5/8名古屋ガイシホール 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

名古屋市総合体育館は、
愛知県名古屋市南区にある屋内総合体育施設。
大規模アリーナ・プール/
スケートリンク・会議場の3つの施設で構成。
施設命名権(ネーミングライツ)契約により、
2007年4月1日から愛称を
「日本ガイシ スポーツプラザ」としている

5/14・5/15宮城セキスイハイムスーパーアリーナ

宮城県総合運動公園はスポーツ・
レクリェーションの拠点として整備された。
その中でもメインアリーナは
固定席(2階スタンド席4999席・
可動席2052席)を有し、 室内競技の国際大会や
各種イベント等にも対応できる施設となっている。
特色として、外観は2枚の葉っぱを
もたれかけさせた形状。

〒981-0122 宮城県宮城郡利府町菅谷舘40-1
新利府駅出口から徒歩約46分
利府駅出口から徒歩約49分
岩切駅出口から徒歩約61分

5/28・5/29広島グリーンアリーナ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

昭和時代から「広島県立体育館」として
この地にあったものを、
1994年広島アジア競技大会を機に改築し、
現在に至る。
「広島グリーンアリーナ」の愛称がある
大アリーナ・小アリーナ・武道場・弓道場・
フィットネスプラザとその付帯施設を整えた、
広島県最大の体育館であり、スポーツを始め、
芸能・音楽などあらゆるイベントを開催している。

〒730-0011 広島県広島市中区基町4-1
県庁前(広島県)駅東2出口から徒歩約5分
原爆ドーム前駅出口から徒歩約5分
紙屋町西駅出口から徒歩約7分

6/11・6/12東京ドーム

1988年にオープンした日本初の全天候型エアドーム。
年間を通じ、野球をはじめ各種スポーツ、
コンサート、コンベンションなど多彩な
イベントが行われている。建築面積は46.755平方m、
収容人数は、5万5000人。
ドーム内をガイド付きで見学できる
「東京ドーム内見学ツアー」や、
プロ野球の歴史がわかる「野球殿堂博物館」もある。
〒112-8575 東京都文京区後楽1-3-61
後楽園駅2出口から徒歩約4分
水道橋駅A5出口から徒歩約4分
水道橋駅JR西口出口から徒歩約4分

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者