2024年03月16日更新
キンプリ 文春 ジュリー

【文春砲】キンプリ脱退詳細続報!!「4年前から始まっていた」「平野と永瀬の間に生じた亀裂」

11月4日、来年5月で平野紫耀(25)、岸優太(27)、神宮寺勇太(25)が脱退し、順次事務所から退所することが発表されたジャニーズ事務所のKing&Prince。彼らが今年9月頃、退所に向けて事務所の藤島ジュリー景子社長と話し合いをしていたことが、「 週刊文春 」の取材でわかった。

11007
0
「今年の初めころから、平野はジュリーさんに自分の思いを伝えるため、何回も面談を申し込んでいたんです」
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
「でもジュリーさんのドタキャンが続いた。途中でジュリーさんから、『なんで1人で来るの? 仕事の話なら5人で来なさい』と言われた。最初は1人でアポを取っていたのに。そこでメンバー5人で会いに行こうとしたのですが、それでもドタキャンが続いた」
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
ようやく5人とジュリー社長の面会が叶ったのは、9月頃のことだった。だがその席でジュリー社長は、メンバーの話をまともに聞こうとはしなかったという。

 その後、3人は退所を決断するに至った。そして11月3日、彼らはマネージャーに「明日発表するから」と伝えられた。平野は知人に「ジャニーさんがいたら……」と、最後まで嘆いていたという。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
このほか、9月の面談でジュリー社長がキンプリに放った言葉、4年前から始まっていた今回の“分裂劇”、ジュリー社長の素顔、ジュリー社長と滝沢の関係が悪化した理由、平野と永瀬の間に生じた亀裂、事務所運営にも関わるジュリー氏の娘など、11月9日(水)12時配信の「 週刊文春 電子版 」および11月10日(木)発売の「週刊文春」では、ジャニーズ激震の舞台裏を詳報している。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者