退所ラッシュのジャニーズ事務所…次に辞めそうなジャニタレは誰?予備軍予想まとめ

2020年に入り中居正広さんが退所し、2021年3月にはTOKIOの長瀬智也さんが退所予定というニュースも入ってきました。2020年10月末には山下智久さんもジャニーズ事務所を退所したばかり。

12458
0

ジャニーズ事務所を退所しそうなジャニタレは?

2020年に入り中居正広さんが退所し、2021年3月にはTOKIOの長瀬智也さんが退所予定というニュースも入ってきました。2020年10月末には山下智久さんもジャニーズ事務所を退所したばかり。あまりにも次々と報道されるので、この記事では「次に退所しそうなジャニタレは誰?」ということ。各媒体でも憶測の報道が多数あるので一度まとめてみました。

堂本剛(Kinki Kids)

堂本剛は2019年7月に亡くなったジャニーズ事務所創業者・ジャニー喜多川氏と特別に親密だっただけに、昨年6月には「週刊文春」(文藝春秋)が「ジャニーさんがいなくなったら事務所を出る」と剛が周囲に漏らしていると伝えた。
引用元:wezz-y.com(引用元へはこちらから)

大野智(嵐)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

嵐は2020年12月31日で活動を休止することを発表していますが、その後に大野智さんが退所という流れがあるのかもしれません。嵐のドキュメンタリーなどでも「10何年前から辞めたいと思っていた」とはっきりと明言しています。

大倉忠義(関ジャニ∞)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

退所の最有力候補といわれているのが、大倉忠義(関ジャニ∞)です。大倉は2年前にブログ上で、一部ファンの過剰なつきまとい行為に強く苦言を呈し、その文面からかなり思い悩んでいる様子がうかがえ、心配する声が広がりましたが、いまだに本人は引きずっているようです。

2年前といえば、渋谷すばるの関ジャニ脱退があり、大倉の一般女性との“ベッド写真”が週刊誌に掲載されるなどした年。この頃からすでに大倉は気持ちの糸が切れ、アイドルとしての活動から足を洗い、俳優の仕事一本でやっていきたいという思いを強めていったようです。
引用元:biz-journal.jp(引用元へはこちらから)

岩橋玄樹(King&Prince)

長年患ってきたパニック障害の治療に専念するため2018年11月初旬から芸能活動を一定期間休止している岩橋玄樹にも各メディアや情報垢から退所の噂がたたない。このまま「グループ脱退」なんてことも、あるのだろうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

近藤真彦

31歳の女社長との5年に及ぶ不倫疑惑を週刊文春に報じられた近藤真彦に対し、11月17日ジャニーズ事務所は「無期限の活動自粛処分」を下した。ジャニーズの“長男”と呼ばれていますが需要が無くこのまま退所するのでは?と噂されています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者