キンプリ永瀬廉が坂道発言で白石麻衣ファンを挑発?空白の5時間を不安視する声もネット上で相次ぐ

永瀬廉が7月7日に発売された雑誌「POTATO」で、ステイホーム期間が解けた後の近況を報告。この中で、時間が経つのがすごく早いと語ったが、その例として挙げたエピソードに対してファンの不安を煽ることになってしまった。

4650
0

キンプリ永瀬廉が坂道発言で白石麻衣ファンを挑発!?

King & Princeの永瀬廉が、7月7日に発売された雑誌「POTATO」(ワン・パブリッシング)で、“ステイホーム期間”が解けた後の近況を報告。

この中で、時間が経つのが「すごく早い」と語ったが、その例として挙げたエピソードに対して「空白の時間に何が起こったの?」「タイムワープでもした!?」といった声が上がり、ファンの不安を煽ることになってしまった。

「永瀬は『少し考えごとをしていたつもりが、気づいたら5時間経ってて“ウソやん”って(笑)』と語っていたんですが、売れっ子タレントが時間や曜日感覚を忘れるほど働き詰めになるというのはよくある話です。

2018年にCDデビューして以降、グループでもソロ活動でも多忙を極めていますし、外出自粛期間が解けて一気に忙しさが戻ったことで、より時間が早く感じるようになったのかもしれません」(芸能関係者)

来月には主演映画『弱虫ペダル』の公開を控えるため、「ボーっとしてる場合じゃないよね」と自戒した永瀬だが……。

同作の公式サイトに寄せたコメントが「例のカノジョ」を想起させるような内容だったため、ここでもファンをザワつかせることに。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)
「乃木坂46・白石麻衣と同じ帽子をかぶった写真が出回ったことによる“匂わせ”や、女性ファッション誌『CanCam』(小学館)において白石を彷彿とさせる“理想の女の子像”を語ったことなどから、白石へのアプローチを疑われている永瀬ですが、同映画の主題歌に選ばれたキンプリの新曲『Key of Heart』についてコメントした際、『曲の冒頭は僕のパートなのですが、“坂道”という歌詞が出てくる』と語っていたんです。

これは、坂道を駆け抜ける自転車競技が映画のテーマであることにちなんでの発言なのですが、乃木坂46は妹グループを含めて“坂道グループ”と呼ばれているだけに、一部のファンの間では『これは、まいやんファンへの挑発か?』と憶測する声も広まっているようです」(同)

永瀬は、今年5月発売の女性ファッション誌「ViVi」(講談社)の名物企画「国宝級イケメンランキング」で2020年上半期の1位に選出されたため、注目度が急上昇。今後は共演女優から狙われる可能性もあり、ファンとしては気が気でない日々が続くことになりそうだ。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者