2020年03月11日更新
SixTONES 田中樹 文春砲

親密写真入手?SixTONES田中樹がデビュー直前に捨てた2年恋人の悲痛な告白を週刊文春が報じる

SixTONES田中樹と数年間、恋愛関係にあった都内在住のA子さん。デビュー直前に捨てた2年恋人の悲痛な告白を週刊文春が報じる。

21108
0

田中樹、デビュー直前に捨てた2年恋人の存在とは

A子さんは田中と2017年の秋ごろから恋愛関係にあった。

「私と樹くんの出会いは2017年の秋です。友人からの誘いで、港区にある個室カラオケバーでの飲み会に参加すると、そこに樹くんがいました。私はジャニーズの子だと知っていましたが、特に気を遣うこともなく話していました。樹くんはノリが良い子が好きみたいで、私のことを気に入ってくれたのか、その場で連絡先を交換しました。その後、連絡を取り、遊ぶようになりました」

2人の関係は2019年の春先まで続いたという。

「仕事終わりに私の家に泊まりに来たり、渋谷区や港区の会員制カラオケバーで開かれた大勢の飲み会に私も樹くんも参加した後、私の家に来るというパターンが多かった。樹くんは当時、実家に住んでいたのですが、実家は都心からは少し距離がありました。だから私の家に泊まりに来ることが多かったんです。私も『いつでも泊まりに来て良いよ』と話していました」

泊まりに来た際、A子さんは田中のためにできることはしていた。

「なるべく樹くんの為に尽していたつもりです。樹くんが『疲れた』と漏らしていたら、肩を揉んであげたり、『明日は舞台があるから起こして』と頼まれて、起こしたり。『行ってきます』って私の家から仕事に行くこともありました。

『お腹が空いた』と言われた時は、ウーバーイーツを頼んであげたり、余った材料でトマトパスタなどを作ってあげたりもした。ただ、樹くんはとっても男前なところがあって、ウーバーイーツはクレカ決済ですし、パスタの材料も余り物なので『お金は大丈夫』と断っていたのに、彼が帰った後、テーブルの上に1万円札が置いてあったり。そんなさりげない優しさにどんどんハマってしまいました」

兄の田中聖は2017年5月に東京・渋谷区道玄坂の路上で大麻を所持していたとして、大麻取締法違反容疑で警視庁渋谷署に現行犯逮捕されているが、弟の樹はそれについても話していたという。

「お兄ちゃんの聖くんが逮捕された時は、少し落ち込んでいるように見えました。田中家は仲が良いですからね。その後は、携帯の待ち受け画像に、『家族はおれが守る』というメッセージが書いてありました。

そんな熱い男の樹くんは、私が元気ない時には『元気出して!』と話しながら、カラオケに連れて行ってくれたことも。『好きなもの食べれば元気でる』と励ましてくれました」

プライベートではあまりジャニーズの話をしなかったという。

「私にあまり仕事の話をしたくないのか、ジャニーズに関する話はあまりしていませんでしたね。ただ、ちゃんとデビューしたいという思いが強く、『宇宙SixやMADEのような舞台班にはなりたくない』と話していた。仲が良いJr.はSnow Manの渡辺翔太くん(27)や、既に退所してしまった諸星翔希くん(25)たちだと話していました」

2人は寸暇を惜しむようにして逢瀬を重ねた。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
「私が友人とご飯を食べていると、『どこいるの? 顔出すね』と連絡があったりすることも。場所を伝えると樹くんは来てくれて、ご飯をパパッと食べて、全てのお会計を払って去っていった。そんなスマートな優しさが好きでした。他の女性の影がチラついて、不安になった私が『私のこと嫌い?』と尋ねると、『好きだよ』と返してくれた。正式に付き合っているかどうかハッキリしなかったけど、私は期待してしまっていました。だって、そんな関係が約2年も続いたんです」

しかし、そんなA子さんの思いとは裏腹に田中からひどい仕打ちを受けたこともあった。

「あるとき、私に『女性を紹介して』『合コン組んで』と頼んできたのです。仕方が無いので友達を紹介しようとすると、その女性の『写メ審査』があったんです。私なりにかなり可愛い子を紹介しようとしたのですが、写メを送ると『無理』と、かなりの”辛口審査”だったんです。紹介を頼まれただけでもショックだったのに、厳しい審査に私はイラッとしてしまいました。

私に好きと言いながら女性の紹介を頼んでくる樹くんに疑問を感じながらも、樹くんの頼みならと数人を紹介することにしました。合コンのような飲み会をセットしたのです。しかし、樹くんは気に入らない女性に対してかなり厳しく、強い酒をどんどん飲ませて潰そうとしたりするんです。自身のショットグラスにはテキーラだといってお茶を注ぎ、気に入らない女性のショットグラスにはなみなみとテキーラを入れて、2人とも同じ量のテキーラを飲んでいるように見せかけて女性を酔わせて潰す。

気に入らない女性を潰した後は、お気に入りの女性と楽しく飲むのです。後日、樹くんを好きになった女性もいると聞いたこともありました。そんな樹くんを見ていると私に対する『好きだよ』なんて、いろんな女性に言っていることなんだろうなと感じるようになりました」

そして2019年、「SixTONES」のデビューが決まった頃から会う頻度がぐっと減ったという。

「2019年の夏前くらいのことです。今思えば、この頃にデビューが決まり、女性関係を清算したんだろうなと思います。もちろん約2年間、好きな気持ちがあって尽してきたので、こんな形で終わるのは裏切られた気持ちです。『デビューするから会えなくなる』でもいいので、ちゃんとお別れをしたかったです」
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

ジャニーズ事務所の回答

ジャニーズ事務所に田中樹とA子さんの交際について把握しているか、書面で確認をしたが、期日までに回答は得られなかった。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

ネットの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者