2024年03月16日更新
美少年 Aぇgroup デビュー

美 少年デビュー間近?岩崎大昇のラヴィット入りでAぇ! groupとの一騎打ち状態に

コチラの記事では『美 少年デビュー間近?岩崎大昇のラヴィット入りでAぇ! groupとの一騎打ち状態に』についてお届けします!

3450
0
 ジャニーズJr.内ユニット「美 少年」の岩崎大昇が、朝のTBS系情報バラエティ番組『ラヴィット!』で1月~3月の「ラヴィット!ファミリー」として月曜日レギュラーを務めることが6日に発表された。この抜擢によって、ジャニーズJr.内の「デビュー争い」が混沌としてきたと騒がれている。

 これまでにも『ラヴィット!』にスタジオゲストとして出演したり、ロケ企画に参加したりしてきた岩崎。金曜日の人気コーナー「東京ホテイソンの夜明けのグルメ」では、さまざまな芸人に囲まれながら“モノマネ食レポ”に挑戦する姿が話題になった。「レギュラーとしての実力は十分」と判断されたようで、岩崎は1月9日から3月まで、馬場裕之(ロバート)、ぼる塾、本並健治らと共に月曜レギュラーとしてスタジオに登場する。

 この発表を受けて、Twitter上では「岩﨑大昇くん、ラヴィット!月曜レギュラー決定!」「大昇くんがラヴィット!?マジか、すごー!」「これから月曜日はラヴィットをリアタイして盛り上げます!早く月曜日になれ~!笑」「おめでとう~!!朝から大昇くん見られるなんて月曜日から頑張れそう!」などとファンの歓喜の声があふれ、トレンドワードに「#岩﨑大昇」「#ラヴィット」が入るなど反響が広がった。

 『ラヴィット!』は芸人らが大喜利合戦を繰り広げる一方、「若手ジャニーズの登竜門」にもなりつつあり、実質的な隔週レギュラーとして出演しているSnow Manの宮舘涼太と佐久間大介は、この番組での芸人たちとの絡みによって急激に人気と評価を上げた。また、昨年11月にゲスト出演したSixTONESの松村北斗はアイドルらしからぬ“ぼっちエピソード”を披露して話題を呼び、同月に関西ジャニーズJr.内ユニット「Aぇ! group」の小島健と佐野晶哉がゲスト出演した際には佐野が大暴走で番組に大きな爪痕を残した。


 曜日レギュラーとなった岩崎が番組内で独自のキャラクターを開花させれば、本人はもちろんのことグループの認知度や人気も拡大し、デビュー争いで大きく前進しそうだ。

 これまでは、Aぇ! groupがジャニーズJr.内で「デビュー最有力」といわれていた。昨年9月に“デビューのフラグ”ともいわれる全国ツアーの開催を決定しており、先日発表されたスケジュールは今年3月~6月にかけて12都市・全44公演とデビュー組並みの規模となっている。同じくデビュー有力候補である美 少年も3月~5月にかけて全国ツアーが決まっているが、会場は大阪城ホールや横浜アリーナなどで大きいものの、3都市・全9公演とコンパクトなツアーとなったことで「Aぇ! group優勢」と評価されていた。しかし、岩崎の『ラヴィット!』レギュラー入りによって情勢が大きく変わりそうだ。

 Aぇ! groupは関西圏でレギュラー番組を持つなどしているが、メンバーの全国ネットでの露出はまだ少ない。一方、美 少年はメンバーの浮所飛貴が一昨年1月からフジテレビ系バラエティ番組『VS魂』(現在は『VS魂グラデーション』)のレギュラーを務めており、浮所は1月23日にスタートするKing & Prince・岸優太の主演ドラマ『すきすきワンワン!』(日本テレビ系)にもメインキャストとして出演する。それに加えて岩崎が『ラヴィット!』のレギュラーとなればメンバーの認知度で大きくリードするとみられ、業界内で「美 少年のほうがデビューに近いのでは」という見方が強まりそうだ。

 デビュー有力候補の三番手につけているのはHiHi Jetsとされていたが、全国ツアーが決まっていないことに加え、メンバーの橋本涼が昨年12月に「ラウンジ通い」を報じられるなどしたことで一歩後退したとみられている。また、有力候補の一角だったIMPACTorsはメンバー7人全員で事務所を退所することが確定した。


 次にデビューするグループは“退所ドミノ”で激震に見舞われているジャニーズ事務所の未来を担う「希望の星」となりそうだが、その候補は美 少年とAぇ! groupに絞られたといえそうな気配。最有力とみられていたAぇ! groupをかわして美 少年が抜け出すことになるのか、岩崎の『ラヴィット!』での弾けっぷりがデビュー争いの行方に影響する可能性もありそうだ。
引用元:www.cyzo.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者