2021年08月01日更新
なにわ男子 関ジャニ 解散

なにわ男子11月のデビュー決定で関ジャニ∞解散への布石となる可能性も?

関西ジャニーズJr.の7人グループ「なにわ男子」が7月28日、横浜アリーナで『なにわ男子 First Arena Tour 2021 #なにわ男子しか勝たん』を開催し、11月12日にCDデビューすることがサプライズ発表された。

4322
0
 関西ジャニーズJr.の7人グループ「なにわ男子」が7月28日、横浜アリーナで『なにわ男子 First Arena Tour 2021 #なにわ男子しか勝たん』を開催し、11月12日にCDデビューすることがサプライズ発表された。

 なにわ男子は、関西ジャニーズJr.の西畑大吾(24)、大西流星(19)、道枝駿佑(19)、高橋恭平(21)、長尾謙杜(18)、藤原丈一郎(25)、大橋和也(23)の7人で2018年に結成。音楽活動やメンバーの俳優活動だけでなく、『まだアプデしてないの?』(テレビ朝日系)などのバラエティー番組でも活躍している。

「昨年くらいからなにわ男子のメンバーたちが、さまざまな番組に出演する機会が激増し、いよいよデビューが近いのではないかと囁かれていました。同じジャニーズのなかでは、Travis Japanや美 少年もデビュー候補と言われていましたが、そのなかでもなにわ男子は最有力だったので、順当なデビューです」(レコード会社関係者)

 なにわ男子が人気を拡大していく一方で、同じ関西ジャニーズの先輩であるジャニーズWESTも、ここ最近“ゴリ押し”が始まったと言われている。

「ジャニーズWESTは2014年にメジャーデビューしたものの、後輩のKing & Princeなどの登場もあり、くすぶっている時期も長かった。でも、今年に入ってから急激にジャニーズ事務所がジャニーズWESTをプッシュし始めています。メンバーの重岡大毅は、ドラマ『#家族募集します』(TBS系)で主演を張っていますしね」(同)

 ジャニーズWESTがプッシュされ、なにわ男子がCDデビューを果たす裏には、ある事情が隠されているとも言われている。

「関西ジャニーズの兄貴分である関ジャニ∞に、何らかの動きがあるのではないかとの話があります。というのも2018年に渋谷すばるが脱退、2019年に錦戸亮が脱退し、グループの活動が鈍化、大倉忠義も脱退するのではないかという噂も絶えません。もしも、本当に大倉が脱退でもしようものなら、以前からソロ志向が強かった安田章大も抜けてしまうのではないかとさえ言われている。しかも、コロナ禍でライブ活動もままならない状態が続いていて、最悪の場合、解散も視野に入っているのではないかとも囁かれています。

 そういう意味では、ジャニーズ事務所としても、現状の関ジャニ∞にはあまり期待できないということなのかもしれない。だから、ジャニーズWESTとなにわ男子の人気を押し上げて、この2組に関西ジャニーズを盛り上げてもらおうとしている可能性もありますね」(同)

 後輩たちが今以上に売れて、確固たる人気を獲得することができれば、先輩である関ジャニ∞のメンバーたちも、それぞれの方向に進みやすくなる。ジャニーズWESTやなにわ男子の活躍だけでなく、関ジャニ∞の動向にも注目だ。
引用元:www.cyzo.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者