2021年04月23日更新
渡辺翔太 向井康二 SnowMan

SnowMan不仲説の真相…渡辺翔太と向井康二が深夜に向かった先で何があったのか?と週刊文春が報じる

週刊文春が「Snow Manの不仲説」について言及しています。文春の記事によると、渡辺翔太と向井康二が六本木で取材班が目撃したという。

3695
0
3月30日の深夜、取材班が六本木で目撃したのはSnow Manの渡辺翔太と向井康二だ。彼らは黒いスウェットに黒いサンダルを履き、マスクで顔は隠れていたが、そのスタイルの良さは閑散とした街中で目立っていた。

渡辺は2012年からのSnow Man古参メンバーで、向井はメジャーデビュー前の2019年になって新加入したメンバーだ。古参メンバーと新加入メンバーについてはファンの間で「不仲説」が流れたこともあった。この夜、2人は一体どこへ向かったのか。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
「サウナ内での2人はほとんど会話はしていませんでしたが、険悪な雰囲気はなく、むしろ話さなくてもいいくらい仲が良いんだなと思いました。サウナに入った後は水風呂に浸かり、2人揃って“整って”いました。

2人ともスマートでしたが、かなり筋肉質でした。しかも彼らはマイシャンプーやボディソープ、化粧水など大量の美容グッズが入ったカゴを持ち込んでいました。このサウナにはボディソープやシャンプーが用意されていてほとんどの客が手ぶらなので、少し目立っていましたね。サウナと水風呂で整った後は、その美容セットで20分以上全身のケアをしていました。さすがプロのアイドルだなと感心しましたよ」(利用客)
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者