関ジャニ∞村上信五が危ない?キングダム破局を機に小島瑠璃子が突然のキャラ変で戦々恐々の日々

交際していた人気漫画『キングダム』作者の原泰久氏と破局していたことが明らかになった、タレントのこじるりこと小島瑠璃子。

2047
0
“略奪愛”や“不倫疑惑”などもささやかれた交際だけに、小島にとって大きなダメージになる…かと思われたが、今回の破局をきっかけに小島は思い切ったキャラ変を敢行。NGなしのぶっちゃけキャラに生まれ変わり、恋愛もエロネタも解禁するようになった。

7月6日に放送された『グータンヌーボ2』(関西テレビ)に出演した小島は、「付き合う前に致すか致さないか」というギリギリのトークテーマにも、「致しますね。致さないと付き合えないですね、逆に。怖いです」などと回答。夜の営みに関してもぶっちゃけコメントをするようになった。

また、小島は「致し終わった後のテンポ感とか、合う合わないがある」と語り、男性との相性の重要さにも言及。まさに、これまでの小島とはまったこ異なるぶっちゃけキャラになったことを示した。

普通の女性タレントであれば、交際が発覚し、しかもそれがドロドロ系であれば、一気に需要がなくなってしまうはず。しかし、小島はそれをキャラ変に利用することで大胆に乗り切ろうとしている。民放の番組制作関係者は次のように語る。

「やっぱりこじるりは凄いというのが現場での率直な感想です。交際報道が出て以来、『小島瑠璃子は終わった』というのが業界内での共通認識。まさか破局して、パワーアップして帰ってくるとは思いませんでした。赤裸々トークができるようになり、ニーズはまだまだありますね」

転んでも決してただでは起きない小島瑠璃子。誰も思いつかなかった“破局商法”で、しばらくはタレントとしての地位も確立できそうだ。

中でも最も知られているのが、関ジャニ∞の村上信五(39)との交際だろう。

2017年10月にお泊り愛が報じられるものの、小島は「よくしていただいている先輩で、それ以上でもそれ以下でもない」と交際を否定。しかし、2019年にも再び交際報道が出ている。

「小島さんと村上さんが付き合っていたのは事実だとみられています。ただ、最初の報道の時はまだ交際していなかったようなので、もしかしたら“致しだけ”かもしませんね。その後、村上さんの方がだんだんと小島さんを好きになっていったようです」(芸能事情に詳しい週刊誌記者)

そこで心配されているのが、小島が村上をネタにした爆弾を投下するのではないかということ。

「村上さんはフジテレビの東京五輪メインキャスターに選ばれるなど、今やノリに乗っている状態。したがって、スキャンダルは絶対にNGです。でも、小島さんが突然ぶっちゃけキャラになり、過去の恋愛についても軽々と話すようになってしまったので、村上さんは戦々恐々としているはずです」(前出・芸能記者)
引用元:topics.smt.docomo.ne.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者