2021年05月07日更新
北山宏光 キスマイ KisMyFt2

キスマイ北山宏光の新ドラマは超難役!?原作には「17歳女子と不倫」「中絶強要」そして「殺人」シーンも

Kis-My-Ft2・北山宏光が7月にスタートする連続ドラマ『ただ離婚してないだけ』(テレビ東京系)で主演を務めることが発表された。

2099
0
Kis-My-Ft2・北山宏光が7月にスタートする連続ドラマ『ただ離婚してないだけ』(テレビ東京系)で主演を務めることが発表された。

同ドラマは、本田優貴氏による人気コミック『ただ離婚してないだけ』(白泉社)が原作の不倫サスペンス。北山が演じるのは、妻帯者でありながらも新聞配達員の若い女性と不倫関係に陥ったことから、最悪の事態を招いてしまうフリーライター・柿野正隆。正隆の妻で中学校教師の柿野雪映役には、中村ゆりがキャスティングされている。

今回の主演にあたって、北山は「自分がこれを演じ切れるのかという不安とともに、この作品をやり切った後には役者として違う世界が待っていそうだなと思いました」「自分の転機になる作品だと思います。今できることを全てぶつけたいです」とコメントしているが、「確かにこの役は『超難役』といえる」(芸能ライター)と指摘されている。

「北山が演じる正隆は、原作では17歳の新聞配達員・夏川萌を不倫の末に妊娠させてしまい、中絶を強要します。その後、正隆の妻・雪映が妊娠すると、それを知った萌が半狂乱になり、正隆の自宅に包丁を持って乗り込んできたため、夫婦で萌を殺害して庭に埋める……という過激な展開が繰り広げられるのです。今回のドラマは深夜帯の放送とはいえ、どこまで原作を忠実に再現するのかはわかりませんが、かなりドロドロした作品になることは間違いないでしょう。北山が柿野のクズっぷりをどれだけ再現できるのか期待したいところですね」(同)

同ドラマのプロデューサー・松本拓氏は、5月5日のTwitterで「『不倫』『離婚』と、昨今のドラマではよく聞くワードですが、全く違うレベルまで、濃く、深く、描きます。見るのが辛くなるかもしれませんが是非見て下さい」とつづっている。不倫や殺人などダークな問題が絡むということもあって、北山の役者としての資質が問われる作品になりそうだが、ひと皮むけた演技を見せることはできるのか。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者