2021年01月14日更新
知念侑李 吉高由里子 神宮寺勇太

吉高由里子のメイン起用に知念侑李ファンショック!大野智の後任もアレグラ人が脇役に後退したの声

女優の吉高由里子、Hey! Say! JUMP・知念侑李、King & Prince・神宮寺勇太が、アレルギー専用鼻炎薬「アレグラFX」「アレグラFXジュニア」の新広告キャラクターに就任したことが発表された。

2536
0
女優の吉高由里子、Hey! Say! JUMP・知念侑李、King & Prince・神宮寺勇太が、アレルギー専用鼻炎薬「アレグラFX」「アレグラFXジュニア」の新広告キャラクターに就任したことが発表された。

同CMは、嵐の大野智が2013年から昨年まで約8年間にわたり、花粉に苦しむ地球人を救うアレグラ人のリーダー“サトシーラ”として出演。昨年2月には、知念がアレグラ人の“チネラー”役として加わった。

知念は続投にあたり、「昨年から引き続き、アレグラ人になることができとても嬉しいです。先輩から引き継いだ『アレグラポーズ』に磨きをかけて、新たに加わった後輩・神宮寺とともに頑張ります」とコメント。

一方、花粉症のOL“ゆりこ”役の吉高は、「2人のアレグラ人との初共演が新鮮で楽しかったです」とコメントを寄せているほか、“ジングーラ”役の神宮寺は「まさか自分がアレグラ人になれると思っておらず、驚きとともに嬉しかったです」と出演が決まった際の喜びを明かしている。

ネット上では、吉高や神宮寺のファンから「吉高さんのOL役かわいすぎます!」「ジングーラくんおめでとう。チネラーと吉高ちゃんといっしょにがんばって地球人を花粉から守ってね」という声が相次いでいる。

一方、13日に公開されたメインビジュアルにおいて、知念や神宮寺に比べて吉高がかなり大きくデザインされていることから、「アレグラのCM、もはや吉高メインじゃん なにこれ」「アレグラ人が脇役になっちゃったよ……」とショックを受ける声や、「大野さんとの契約なくなったから吉高起用するお金ができたのかなとか下衆なこと考えちゃう」といった声が上がっている。

昨年、知念がCMキャラクターに加わった際、すでに大野が活動休止を宣言していたため、ネット上では知念に対し“大野の後任”説が浮上。当時、「知念くんが、大野くんの後任なんてすごい!」「知念くん、おめでとう!」と喜びの書き込みが相次いでいただけに、呆気に取られているファンは少なくないようだ。

吉高の加入で2番手に後退してしまった知念だが、本人の心境も気になるところだ……。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者