2021年06月11日更新
SixTONES KingGnu マスカラ

King Gnuファンから迷惑行為と苦言「スト担ってなんでコメントが上から目線」「ファンの質が悪い」

SixTONESファンは、King Gnuの公式YouTubeにも提供を感謝する“お礼”コメントを投稿しているが、King Gnuファンはこうした言動に引き気味のようだ。

2998
0
 昨年1月にCDデビューしたSixTONESが、今年8月11日に5枚目のシングル「マスカラ」をリリースすることが明らかになった。King Gnuやmillennium paradeとして活動する人気アーティスト・常田大希が提供した楽曲とあって、SixTONESファンは「常田さんの楽曲提供、本当にスゴい! 神曲の予感しかない」「常田さんの楽曲なら最高にカッコいい曲なのは間違いない!」などと歓喜。King Gnuの公式YouTubeにも提供を感謝する“お礼”コメントを投稿しているが、King Gnuファンはこうした言動に引き気味のようだ。

 SixTONESは、6月7日に行ったライブツアー『on eST』の神奈川県・横浜アリーナ公演にて、ニューシングルのリリースを発表。翌日のスポーツ紙などでも、新曲は「常田大希提供」などと取り上げられ、大きな話題となっている。メンバーの田中樹は「セクシーさや少し哀愁がある感じなどいろんな要素が詰まった大人な一曲」と紹介しており、SixTONESの所属レコード会社・ソニーミュージックの公式サイトによれば、「“終わりがあるのなら 始まらなきゃ良かったなんて” 満たされない想いへの葛藤を描いた切ないラブソング」とのことだ。

 なお、常田はTwitterやインスタグラムを通じて、「愛すべき素敵な才能達にお力添え出来て光栄です. 最初からハードル上げとくけど滅茶苦茶かっこいい出来栄えだからSixTONESファンの人は勿論,まだ彼らの事を知らない人達にもきっとブッ刺ささりマスカラ~」と、タイトルの「マスカラ」を交えてアピールしている。

「SixTONESの京本大我はKing Gnuのファンだと公言してきたそうで、公式携帯サイト・Johnny’s webの個人連載『きょもきょも美術館』(6月8日付)では、常田の楽曲提供について『俺がずっと待ち焦がれていた』と、言及しています。曲自体も気に入ったのか、『まじヤバいよ』『聴いた瞬間、SixTONESの勝ち確定だよ』と、自信をのぞかせていました。ネット上のSixTONESファンは京本の夢が叶ったと、自分のことのように喜んでいます」(ジャニーズに詳しい記者)

 そんな中、一部SixTONESファンは常田に感謝の思いを伝えるべく、King GnuのYouTubeチャンネルを訪れているようだ。King Gnuの大ヒット曲「白日」の動画(2019年2月公開)には、SixTONESファンを名乗る人たちからのコメントが複数寄せられている。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)
 その内容は、「SixTONESファンです。この度は楽曲提供ありがとうございます。King Gnuさんの曲を聞いて楽しみに待ってます」「常田さんがSixTONESに楽曲提供してくださったので見に来ました。ありがとうございます!」「SixTONESから来ました! 素敵な楽曲ですね。『マスカラ』楽しみです!」「未知だったKing Gnuの世界に足を踏み入れたら最高でした。SixTONESをよろしくお願いします」といった謝意だが、King Gnuファンからは「SixTONESファン、コメントが上から目線」「SixTONESファン、宣伝くさいし自己主張強い。常田さんに感謝を伝えたいのなら、本人のインスタとかにいけばいいのでは?」といった苦言が上がる事態に。

 King Gnuファンだけでなく、同じSixTONESファンとみられるSNSアカウントからも、「お礼のコメントは迷惑行為だからやめましょう」「新曲がうれしいのはわかるけど、ここはKing Gnuさんのコメント欄だから、お礼の言葉は消したほうがよさそう」「発売日やシングル名を書いていると、宣伝にしか見えない。悪気はなくても不快に思う方がいるから、場をわきまえましょう」と注意喚起の声が上がっている。また、事態を知ったSixTONESファンも「白日のコメ欄でめっちゃスト担嫌われてる」「何でもかんでもYouTubeにコメするスト担の悪い癖が出てる。しかも『スト担て何?ファンの質が悪い』って言われてる」と焦っているようだ。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)
「ジャニーズのYouTubeチャンネルでは、コメント欄で『Jr.チャンネルから来ました』『Snow Manから来ました』と自身が応援するグループを前置きした上で、動画の感想を書くといった例が散見されるんです。一部のジャニーズファン独特のノリですが、その感覚のままSixTONESファンはKing Gnuにコメントししまったのでしょう。ちなみに、新曲『マスカラ』の告知をした常田のツイートに向けても、多数のSixTONESファンがメッセージを送っています」(同)

 SixTONESファンはグループへの愛が強いからこそ、メンバーに代わってお礼の気持ちを記しているのかもしれない。しかし、一部のKing Gnuファンはその熱量の高さについていけず、SixTONESやファンに対してマイナスなイメージを抱いてしまったのだろう。「マスカラ」の発売まであと2カ月、今後はKing Gnuファン側を不快にさせることのないよう、配慮してほしいものだ。
引用元:www.cyzowoman.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者