2020年04月10日更新
SixTONES ストーンズ なにわ男子

次のデビュー組はSixTONES?なにわ男子?事務所から猛プッシュで2組同時デビューの可能性も

次のデビューグループはSixTONESか、なにわ男子か。はたまた2組同時デビューというケースがあっても面白い。いずれにしろ、どのような形で“デビュー”するのか、あわせて注目したい。

8145
0

次のデビュー組はSixTONES?なにわ男子?

日々目まぐるしい勢いで新たな才能にスポットが当たる芸能界だが、ジャニーズJr.内の6人組グループ「SixTONES(ストーンズ)」に注目が集まっている。

きっかけになったのは、同グループの楽曲「JAPONICA STYLE」のミュージックビデオ。2018年いっぱいで表舞台から退きジャニーズJr.を統括するジャニーズアイランドの代表に就任した滝沢秀明プロデュースによるもので、滝沢にとって初のMVプロデュース作品だ。

MVが公開されると、ネット上には「初めて見たグループだけど大スターになりそうな才能を感じる」「いままでのジャニーズにない独特な世界観がいいね!」「こんなカッコいいグループいたんだ。これはCDデビュー希望」とSixTONESの発見に沸く声が上がり、ファン層を着実に拡大しつつある。

また、今月21日~23日は横浜アリーナで単独コンサートを実施し、ツイッターではチケットの落選を悲しむ人が続出するほどの倍率だったよう。4月にはセキスイハイムスーパーアリーナ(宮城県)、5月には大阪城ホールでも行う予定だ。

ジャニーズアイドルといえば、「嵐」が2020年末をもって活動休止すると発表されたばかり。SixTONESのように“タッキープロデュース”でジャニーズJr.組から新たなグループが注目されれば、世代交代が順調に出来るかもしれない。

気になるのはSixTONESのデビューがいつになるのかだが、ジャニーズJr.組には他にもジャニーズ事務所本体から“推されている”グループが存在する。

次のデビュー組はSixTONES? なにわ男子?
SixTONESと同じく「なにわ男子」も事務所から推されているグループだ。

引用元:news.merumo.ne.jp(引用元へはこちらから)
なにわ男子は昨年10月に結成されたばかりの7人組グループだが、今月28日には初の冠番組『なにわ男子のNANIWA-NANDEMO』(関西テレビ)が放送される。また、メンバーの道枝駿佑、長尾謙杜は4月からスタートする連続ドラマ『俺のスカートどこ行った?』(日本テレビ系)に生徒役でレギュラー出演することが決まっている。

結成されたばかりのなにわ男子のメディア露出が多い理由のひとつは、TOKIOや嵐を手がけてきた藤島ジュリー景子副社長が目をつけているからだろう。

一方、SixTONESは滝沢秀明のイチ推し。どちらが先にデビューするのかを巡って、ジュリー氏と滝沢が対立するという展開もあるのだろうか。

また、今後ジャニーズJr.が“どのような形で”デビューをするのかも興味深い。エンタメ業界はもはや、“CDをリリースして売る”という従来のやり方にこだわるような時代ではないからだ。
バーチャルアイドルやコンサート配信はジャニーズJr.だけ?
今年から、ジャニーズJr.のプロデュースやマネージメントをするジャニーズ事務所の子会社「ジャニーズアイランド」が設立されたことで、ジャニーズJr.はデジタル領域への進出を強めている。たとえば、先月にはバーチャルジャニーズアイドルの動画配信を開始し、第一回目はなにわ男子の藤原丈一郎と大橋和也がキャラクターに扮した。その他、コンサートや楽屋の様子を撮影した動画なども配信している。

過去にデビューしてきたグループは、CDを発売し(もちろんオリコンチャート1位)、テレビの音楽番組に出演、バラエティ冠番組を持ち、個々にドラマや映画でも活動することで、知名度や人気を獲得してきた。

仮に次にデビューするグループも同じ方法をとるのであれば、コンサート配信やバーチャルアイドルはあくまでもジャニーズJr.限定ということになりそうだ。ジャニーズアイランドの活動に関しては賛否あるものの、新しい分野に踏み込む姿勢には感心する人も多い。ジャニーズJr.だけに留めてしまうことはもったいない気もするが……。

次のデビューグループはSixTONESか、なにわ男子か。はたまた2組同時デビューというケースがあっても面白い。いずれにしろ、どのような形で“デビュー”するのか、あわせて注目したい。

引用元:news.merumo.ne.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者