2021年04月21日更新
岡本圭人 岡本健一 HeySayJUMP

元Hey!Say!JUMP・岡本圭人あまりに早い親子売りにファン失笑「おとうさんといっしょwww」

今月11日にHey!Say!JUMPから脱退し、ソロの俳優としての活動をスタートした岡本圭人(28)が、舞台「Le Fils 息子」(8月30日初日、東京芸術劇場プレイハウス)に主演することが20日、分かった。

2765
0
今月11日にHey!Say!JUMPから脱退し、ソロの俳優としての活動をスタートした岡本圭人(28)が、舞台「Le Fils 息子」(8月30日初日、東京芸術劇場プレイハウス)に主演することが20日、分かった。

グループ脱退後初仕事で、舞台単独初主演。父親の俳優岡本健一(51)と初共演を果たし、劇中でも親子を演じる。

仏の劇作家フロリアン・ゼレール氏が脚本を手掛けた同作は、18年にパリで初演し、世界13カ国で上演された人気作。思春期の絶望と不安の中で必死にもがく息子と、息子を救おうとする父親を描く家族の物語だ。両親が離婚して動揺し、退学になってしまう17歳の息子ニコラを圭人が、離婚後距離を置いていた息子と再び向き合う父ピエールを健一が演じる。女優若村麻由美(54)らも出演する。

圭人は18年9月から米演劇学校に留学し、昨年7月に卒業した。グループ脱退を決めた際、ジャニーズ事務所の大先輩でもある健一からは「自分が決めた道を行け」と背中を押された経緯がある。演出を手掛けるラディスラス・ショラー氏は「私生活と仕事を両立させるのは容易なことではありませんが、彼らの父子の絆が、舞台上の父子の絆をより一層深く、鋭いものにしてくれることと確信しています」と期待を寄せた。

圭人は「大先輩でもある父・岡本健一や若村麻由美さんをはじめとするキャストの皆様、そして素晴らしいスタッフの皆様と共に、物語に生命を吹き込めるように全力を尽くします」と誓った。私生活でも離婚、再婚を経験している健一は「これからを生きて行く世代のためにも、できる限りたくさんの方々にこの作品を伝えたい。血のつながった父と息子が織りなす、ある家族の物語の生活を、劇場にて公然とのぞき見てください」と呼び掛けた。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者