2021年01月21日更新
IMPACTors ジャニーズJr 滝沢秀明

滝沢秀明政治は「タキニしか勝たん」状態!? IMPACTorsは「デビュー確実」なのか

ジャニーズ事務所副社長でジャニーズアイランド社長の滝沢秀明氏のお気に入りメンバーしか「売れない」との報道に対し、ジャニーズファンから「思い当たるふしがありすぎる」という声が上がっている。

2438
0
ジャニーズ事務所副社長でジャニーズアイランド社長の滝沢秀明氏のお気に入りメンバーしか「売れない」との報道に対し、ジャニーズファンから「思い当たるふしがありすぎる」という声が上がっている。

1月19日付「文春オンライン」は、Jr.内ユニット「MADE」の元メンバー・稲葉光がジャニーズ事務所を退所すると伝えたうえで、「現在のジャニーズには『滝沢社長に気に入られなければ売れない』という空気が流れている」との証言を報道。記事によると、好き嫌いが激しい滝沢氏は、昨年解散した「MADE」や「宇宙Six」にほとんど興味がなかったという。

滝沢氏の肝入りメンバーは、ファンから“タキニ”の俗称で呼ばれている。今月、YouTubeにジャニーズJr.のサブチャンネル「ジャニーズJr.チャンネル+」が開設された際にも、この“タキニ”が話題となった。

というのも、昨年末にメインチャンネルでMVの撮影権をめぐって少年忍者、Travis Japan、7 MEN 侍、美 少年、HiHi Jetsの5グループが争ったばかりにもかかわらず、サブチャンネルでは今月18日と19日に「IMPACTors(インパクターズ)」と「Jr.SP(ジュニアスペシャル)」のMVが無条件で公開されたため。

特に昨年10月に誕生した「IMPACTors」は、ジャニー喜多川氏の死去後、滝沢が初めて命名したグループともウワサされており、“タキニ”の筆頭として「デビューは確実」とみるファンも少なくないようだ。

また、16日にジャニーズ事務所がJr.の“22歳退所制度”を導入すると発表したばかりとあって、ネット上では「数年後には、タッキーのお気に入りJr.しか残らない“タッキー帝国”が完成しそう」「ジャニーさんが築いてきたJr.が崩壊していく…」と否定的な声も目立つ。

「Jr.の面倒見がいい」「正義感が強く、真面目」との評判がある一方で、マネジメントにおける冷徹ぶりが指摘されている滝沢氏。もし“タキニしか売れない説”が本当だとすれば、今後は夢を諦めるJr.が相次ぐことになりそうだ。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者