2019年12月28日更新
スノスト SixTONES SnowMan

滝沢秀明によるスノゴリ押し副作用?SixTONESの再生回数ストップの謎「違和感だらけ」「酷すぎる」

来年1月にCDデビューが決定しているジャニーズJr.ユニット「SixTONES」と「SnowMan」。それぞれのデビュー曲は先日公開され、大きな反響を得ていたのだが、12月24日には、YouTubeでミュージックビデオが公開。こちらも、現在話題となっていた。

7401
0
来年1月にCDデビューが決定しているジャニーズJr.ユニット「SixTONES」と「SnowMan」。それぞれのデビュー曲は先日公開され、大きな反響を得ていたのだが、12月24日には、YouTubeでミュージックビデオが公開。こちらも、現在話題となっていた。

公開されたミュージックビデオは、どちらもメンバーが激しいダンスを踊っており、ファンいわく“かなりの出来!”とのこと。特に、SixTONESのミュージックビデオは、水を張りその中で踊っているというもので、メンバーがずぶ濡れになりながら踊っている。それがあってか、ファンからはかなりの評判も上々のようだ。

「SixTONESの方は作曲作詞がX JAPANのYOSHIKIですからね。かなりの気合いが入っているのでしょう。ミュージックビデオもこだわっており、かなりの力が入りようですよ。

ファンからは『やばいぐらいかっこいい!』『新人ジャニーズのミュージックビデオと思えない(笑)』という声が聞こえている。“#SixTONESずぶ濡れ”も生まれトレンド入りもしていましたから、かなり盛り上がっていたようです」(音楽制作関係者)

その甲斐あってか、公開当初SnowManのミュージックビデオよりもSixTONESのミュージックビデオの方が、再生回数を大幅に上回っていた。

だが、翌25日朝突如SixTONESの再生回数に異変が起こったのだ。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)
「実は、25日の朝方にSixTONESの再生回数が突如止まるという事件が起こったんです。その間、SnowManの方はグングンと再生回数を伸ばし、結局、SixTONESの再生回数が復活する頃には1万回差まで追いつくことに。この事件にSixTONESファンはネットで『何事?』『急に止まるとか違和感!』という声を続々とあげており、かなり騒然としていましたね」(芸能ライター)

急に止まってしまったSixTONESの再生回数。何かのバグなのか、それとも再生とカウントする条件に当てはまらなかったのか……。その理由は謎のまま。

だが、SixTONESファンの間ではその疑惑がJr.を統括する滝沢秀明氏への批判へと変わったのだ。

「滝沢さんといえば、スノーマン推しで有名。別のユニットの人気メンバーを引き抜きSnowManにに加入させ、SixTONESのデビューが内定した際は強引にSnowManデビューもぶっ込んできたことが『文春オンライン』で報じられていましたが、それほどSnowManは滝沢氏のオキニなのです。

これはJr.ファンの間でも有名であり、たびたび『ゴリ押しが酷すぎる』と批判の的になっていたことも。今回の再生回数事件もSixTONESファンの一部では、『再生回数の大きな開きに焦ったタッキーが止めたのではないか?』という声が上がっており、批判の的となっているようです」(同)

なんでもかんでも滝沢氏のせいとはいえないと思うのだが……。これも、SnowManのゴリ押ししすぎた代償なのかもしれない。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者