2024年03月12日更新
関ジャニ NEWS

未成年飲酒から解散退所・嵐の活動休止発表まで「激動ジャニーズ事件簿」総まとめ

NEWSメンバーの未成年飲酒や関ジャニ∞錦戸亮脱退・退所疑惑、嵐の活動休止発表まで激動のニュースが相次いだ。

10620
0

激動ジャニーズ事件簿

昨年5月6日、NHK・Eテレ『Rの法則』で共演する女子高校生に、泥酔状態でキスを迫ったという強制わいせつ事件を受け、山口達也がTOKIOから脱退し、ジャニーズ事務所を退所してからちょうど1年がたった。

ファンに衝撃を与えた山口の退所から1年間。ジャニーズタレントにはいろいろな騒動が重なった。

引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)
まずは騒動からひと月もたたないうちに起きた、NEWSの小山慶一郎(35)と加藤シゲアキ(31)の事件。昨年5月下旬、2人が未成年女性にイッキ飲みを強要する様子を録音したとされる音声データが、ネット上に流出。ジャニーズ事務所は『週刊文春』(文藝春秋社)の取材を受け、6月7日にこの音声が本物で、2人が未成年女性との飲酒に関与していたことを認めた。

同日、小山はキャスターを務めていた報道番組『news every.』(日本テレビ系)で、「時には厳しい意見も述べてきたキャスターとして不適切であることは言うまでもありません。本当に申し訳ありませんでした」と謝罪。一定期間の活動自粛を発表したが、約3週間後の6月27日からフジテレビ系『MUSIC FAIR』などで活動を再開し、ファンを安堵させた。

引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

さらにはその一週間後、同じくNEWSの手越祐也(31)にも“未成年飲酒”問題が発覚。当時19歳と17歳の未成年女性と飲酒をし、ダーツバーでカラオケに興じる動画が流出した。動画内で、手越がCHEMISTRYの『Wings of Words』にあわせ、「いちばーん嵐のファンが多いけど~ 東京ドームで口パク聞いてる~」と先輩である嵐をネタにしたことで、ファンの間でも物議をかもすこととなった。

引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こうした事件だけではなく、人気タレントの脱退も相次いだ1年でもあった。

昨年4月15日に関ジャニ∞の渋谷すばるが2018年いっぱいでのジャニーズ事務所退所を発表したのを引き金に、同じく関ジャニの錦戸亮(34)がグループ脱退の意向を固め、事務所と話し合いを進めているという情報を、3月7日発売の『週刊文春』が伝え、さらに関ジャニだけでなく、ジャニーズからも退所する意向にあることを報じた。

引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

また、2018年いっぱいで芸能界を引退したのは滝沢秀明。13歳でジャニーズに入所して以来、ジャニーズJr.のリーダーとして、数々のドラマや「滝沢歌舞伎」などで活躍してきた滝沢。しかし、2018年9月13日に、年内いっぱいで芸能活動から引退し、以後はジャニーズ事務所のスタッフとして、ジャニーズJr.の育成や、舞台やコンサートなどのプロデュース業に専念することを公表した。あわせて、活動を休止していた今井翼とのユニット「タッキー&翼」も、デビュー記念日前日である同年9月10日付で解散していたことと、今井がジャニーズを退所していたことを同月13日に明らかにした。

引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

そして、ジャニーズを代表するモンスターグループ「嵐」も2019年1月27日に、ファンクラブサイトで2020年末で活動を休止すると発表。同日夜、メンバー5人での緊急会見が行われた。

会見で、嵐の活動休止は2017年6月頃にリーダーの大野智(38)から4人に対して、「自分の嵐としての活動をいったん終えたい」「自分の思いとしては、自由に生活をしてみたい」「嵐にいたらできないことをしてみたい」と切り出したことがきっかけだったことが明らかになった。この発表は日本中のファンに衝撃を与え、会見から翌日のワイドショーでは、番組からの取材に涙でコメントするファンの姿が多数映された。

引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

山口の脱退から、解散・引退・不祥事・活動休止、と重なった1年。今後はよい知らせが続くことを祈りたい。

引用元:www.excite.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者