2021年03月22日更新
SnowMan 江南スタイル BIGBANG

【Snow Man】Mステ披露曲がBIGBANGやPSYに酷似!? 過去には大野智のソロ曲も騒動に

ジャニーズの人気グループ・Snow Manが19日放送の『ミュージックステーション 2時間スペシャル』(テレビ朝日系)に出演。ここで披露した楽曲がK-POPファンなどの間で物議を醸している。

3465
0
ジャニーズの人気グループ・Snow Manが19日放送の『ミュージックステーション 2時間スペシャル』(テレビ朝日系)に出演。ここで披露した楽曲がK-POPファンなどの間で物議を醸している。

Snow Manは、昨年1月リリースのデビューシングル「D.D.」のカップリング曲「Crazy F-R-E-S-H Beat」を披露。曲の途中でジャニーズJr.内ユニット・IMPACTorsも参加し、全員で一糸乱れぬシンクロダンスを見せた。

だが、ネット上では「Crazy F-R-E-S-H Beat」が韓国の大物アーティスト・PSYの「江南スタイル」や、韓国の人気グループ・BIGBANGの「FANTASTIC BABY」(共に2012年リリース)に「酷似している」との指摘が相次ぐ事態に。BIGBANG、PSY共に韓国の大手事務所「YGエンターテインメント」を代表するアーティストであることから(PSYは2018年に専属契約終了)、そのなかには「ジャニーズってYGをオマージュしてるの?」といった声もある。

ただ、日本では“第4次韓流ブーム”が起きていると言われるだけに、Snow Manが「トレンドを取り入れた」といえばそれまでだろう。しかし、「江南スタイル」のMVはYouTubeで40億回再生を突破し、「FANTASTIC BABY」も4.7億回超えと世界的ヒット曲であることから、「天下のジャニーズの楽曲が過去の“どメジャー”曲にこんなに似てるなんて……」といった意見も少なくないようだ。

ジャニーズといえば、昨年12月に嵐の「Face Down : Reborn」のリリックビデオと、それより以前に公開されていた韓国の5人組バンド・DAY6の「Zombie」のリリックビデオが「酷似している」として騒動に発展。DAY6側の制作者が「私が本当に愛情込めて作ったビデオなのに」「“日本の国民的アイドルまで真似してくれた”と慰めるしかなかった」「あまりにも似ている映像を見るのは残念だ」と遺憾の意を示したものの、ジャニーズ側が見解を示すことはなかった。

また、16年リリースの嵐のアルバム『Are You Happy?』に収録された大野智のソロ曲「Bad boy」が、PSYの15年のヒット曲「DADDY」に似ているとして騒がれたこともあった。

Snow Manに限らず、最近は「K-POPを意識している」ともっぱらのジャニーズ事務所。今回の騒動をSnow Manのメンバーがどう思っているのか、気になるところだ……。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者