2021年05月29日更新
アラフェス アラフェス2020

【嵐】活動休止中でもアラフェス2020のDVD&BDに予約殺到!ジャニーズの大黒柱はまだ嵐?

嵐が昨年11月3日に新国立競技場で無観客開催したコンサート『アラフェス2020 at 国立競技場』のDVD&Blu-rayの発売が決定。同時に、ライブ映像の一部として「カイト」の歌唱シーンがYouTubeで無料公開された。

3890
0
嵐が昨年11月3日に新国立競技場で無観客開催したコンサート『アラフェス2020 at 国立競技場』のDVD&Blu-rayの発売が決定。同時に、ライブ映像の一部として「カイト」の歌唱シーンがYouTubeで無料公開された。

 告知直後にTwitterのトレンドワードで「アラフェス 2020 at 国立競技場」が1位となり、アクセスが集中してサイトのサーバーが一時ダウンしたりするなど、相変わらずの「嵐パワー」のすさまじさを見せつけている。

 同コンサートのDVD&Blu-rayは、どちらも通常盤/初回プレス仕様の2形態7月28日に発売予定。事前投票によって選ばれた「Love so sweet」「感謝カンゲキ雨嵐」「Happiness」などの人気曲から、ファンクラブ向け配信のラストで披露された「カンパイ・ソング」なども含め、全41曲のパフォーマンスが余すところなく収録される。

 待望のパッケージ化が告知されると、商品詳細ページがある公式サイトのサーバーがダウンしたようで一時つながりにくい状態に。ネット上では「ありがとう、待ってたよ!」「円盤化うれしすぎる」「光の速さで予約した」「うれしすぎて泣いちゃったよ」「最近落ち込んでたけどアラフェス発売で気持ち切り替わった」「あの日の5人に会える~」「大宮SK(大野智&二宮和也のユニット)の希望の証も入ってる…!」などと歓喜のコメントが殺到している。

 大手通販サイトでは、ランキングの上位が『アラフェス2020 at 国立競技場』のDVD&Blu-rayによって独占される事態が発生。ジャニーズ系グループは熱烈なファンが多いが、活動休止中のグループでここまで爆発的な予約状況を生み出したケースは過去に例がなく、あらためて嵐人気のすさまじさを見せつけている。

 また、嵐が所属するレーベル「J Storm」の公式YouTubeチャンネルで、同コンサートで披露した「カイト」の歌唱映像が公開された。大盤振る舞いの「高画質バージョン」で5万個の風船を使った圧巻の演出も見ることができ、こちらもファンに大反響となっている。

 業界内で「ポスト嵐」としてKing & PrinceとSnow Manに注目が集まるなど、嵐がグループ活動を休止したことで世代交代が進んだとみられていたが、やはり嵐の人気と影響力は別格。昨年末に開催した活動休止前ラストライブのパッケージ化も控えており、まだまだジャニーズの大黒柱は嵐なのかもしれない。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者