2021年09月08日更新
山田涼介 中島裕翔 HeySayJUMP

山田涼介が中島裕翔の舞台見学でマナー違反のファンに追いかけ回される…休憩時間長引くトラブルに発展

Hey! Say! JUMPの中島裕翔が主演を務める舞台『ウェンディ&ピーターパン』が9月5日に千秋楽を迎え、これをメンバーの山田涼介が観劇していたとネット上で話題になったが、一方で山田が一部ファンに追いかけ回されるトラブルに発展したとも伝えられている。

2368
0
 Hey! Say! JUMPの中島裕翔が主演を務める舞台『ウェンディ&ピーターパン』が9月5日に千秋楽を迎え、これをメンバーの山田涼介が観劇していたとネット上で話題になったが、一方で山田が一部ファンに追いかけ回されるトラブルに発展したとも伝えられている。

「ファンのレポートによると、山田さんは黒のキャップに黒マスク、エンジ色のシャツで関係者席にて舞台を観劇し、カーテンコールでは拍手を送っていたそうです。しかし一部のファンが山田さんを追いかけ回し、一幕の休憩後に戻ってくるまで入り口で出待ちしたために、二幕の開演が5分ほど遅れるトラブルになったとか。終演後も山田はファンに追いかけられていたとのレポートもあります」(週刊誌記者)

 これにHey! Say! JUMPファンは激怒。SNSでは「ファンの株を下げないで欲しい!」「これのせいで山田くん今後見学しなくなったらどうしてくれるん?」「裕翔くんの舞台を見に来たんじゃないの? 裕翔くんや舞台の関係者さんにも失礼だよ!」といった怒りの声が上がっている。

「Hey! Say! JUMPといえば、2019年5月にジャニーズ事務所がアリーナ会場での全国ツアーを見送るという異例の発表をしました。その理由は、飛行機や新幹線での移動の際に熱狂的なファンが付きまとい、遅延が発生するなど無関係な一般人に多大な迷惑をかけてしまっており、こうしたマナー違反が一向に改善されないため。この件をきっかけに、メンバーを追いかけ回す行為はよくないという意識が改めて広まったのですが、それでもこうした行為は絶えないようで、余計に真面目なJUMPファンの怒りを買っているわけです」(同上)

 また、ジャニーズタレントが出演するコンサートや舞台を同じ事務所の仲間がお忍びで訪れることはよくあることだが、こうした場所でも山田の件のように一部ファンによる“マナー違反”が起こることも珍しくなく、中には運営側が注意を促す例もある。

 最近ではジャニーズ事務所の俳優・室龍太が主演する舞台『コムサdeマンボ!』が話題になった。東京・博品館劇場で行われた8月15日の夜公演をSnow Man・向井康二が観劇したが、出演者がカーテンコールの際に向井の“持ちギャグ”を披露したため、関係者席にいる向井の反応を見ようと舞台から目を背けた客が続出したといい、室が前方を見るよう客に声かけをする事態に。さらに終演後、舞台の公式Twitterアカウントは「室座長がいじけるので、最後まで前を向かい、じゃなかった向いたままでお願いします」と、向井の名前に掛けるなどユーモアを交えて注意喚起をしていた。
引用元:www.cyzo.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者