2022年11月16日更新
キンプリ KingandPrince KingPrince

キンプリファンが危惧するFNS歌謡祭2022の収録出演「SMAP騒動を彷彿」との指摘も!

コチラの記事では『キンプリファンが危惧するFNS歌謡祭2022の収録出演「SMAP騒動を彷彿」との指摘も!』についてお届けします!

959
0
 フジテレビ系音楽特番『2022 FNS歌謡祭』が、12月7日と14日の2週連続で計9時間30分超にわたって生放送されることが決定。メンバー脱退騒動に揺れているKing & Prince(以下、キンプリ)の出演が発表されたことで、ファンが「収録か、生出演か」と気を揉んでいる。

 ジャニーズ勢では、第1夜にキンプリをはじめ、KinKi Kids、KAT-TUN、Sexy Zone、Snow Manが出演。第2夜には、関ジャニ∞、A.B.C-Z、ジャニーズWEST、SixTONESが登場する。第1夜は3年ぶりに『FNS歌謡祭』の象徴ともえるグランドプリンスホテル新高輪の「飛天」からの生放送が復活する予定で、アーティストたちの生パフォーマンスが見どころになる。当然、ふつうならキンプリも生出演すると考えられるが、ファンには大きな不安要素があるようだ。

 キンプリは今月4日、メンバーの平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太の3人が来年5月22日にグループを脱退し、それぞれ事務所も退所すると発表。残る永瀬廉と高橋海人の2人でグループを継続することが決定した。その3日後の7日、TBS系音楽番組『CDTVライブ!ライブ!2時間SP』に5人そろって登場したのだが、なぜか収録での出演となっていたのだ。

 憶測が広まることを避けるためか、MCの江藤愛アナは「先日のニュースに驚かれた方も多かったと思います。今夜は11月1日に5人で収録したライブをご覧いただきます」などと収録日を公表し、脱退発表前の収録であることを強調。しかし、後輩グループの「なにわ男子」や「Travis Japan」が生出演だったこともあって、ファンは「なんでキンプリだけ収録?」「5人でのメディア出演がどんどん減らされそう」などとざわついた。
引用元:www.cyzo.com(引用元へはこちらから)
 キンプリをめぐっては、ファンクラブで募集していた9日収録予定の冠番組『King & Princeる。』(日本テレビ系)の番組協力(観覧)が急きょ中止されたことも話題に。この時点で「生で5人が共演するところは二度と見られないのでは」といった声があり、ファンの不安を加速させる要因になっている。

 こうした流れは「SMAPを彷彿とさせる」との指摘もある。2016年末で解散したSMAPは、デビュー25周年の節目の年でありながらツアーや解散コンサートが実現せず、生でファンと触れ合う機会は一切なし。5人での最後の共演となった『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)の最終回も局が生放送を検討したが叶わず、すべて収録となった。

 もしキンプリが同じような道をたどるとしたら、これから5人でのメディア露出が激減していき、コンサートツアーなども期待できなくなるかもしれない。そういう意味では、7日の『FNS歌謡祭』で5人が生出演で笑顔とパフォーマンスを見せてくれるかどうかが今後の展開を占う大きな鍵となりそうだ。
引用元:www.cyzo.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者