2021年02月05日更新
河合郁人 岸優太 キンプリ

河合郁人のジャニーズものまねにキンプリ岸優太がチクリ「叩かれてるよ」「飽きた」発言がネットで絶賛

King & Princeの岸優太が、ジャニーズものまねで話題のA.B.C-Z・河合郁人に対して「ものまねで叩かれている」と発言したことが話題になっている。

4528
0
King & Princeの岸優太が、ジャニーズものまねで話題のA.B.C-Z・河合郁人に対して「ものまねで叩かれている」と発言したことが話題になっている。あえてバッシングに触れたことが「先輩への気遣い」なのではないかとファンに推測されているようだ。

岸は4日、レギュラーを務めるゲームバラエティ番組『VS魂』(フジテレビ系)に出演。河合は、V6の坂本昌行が率いる舞台「Oslo」チームの一員として番組に登場した。

途中、河合は「ものまね番組とかで岸のものまねをよくするんですけど、会うたびに『ものまねしてくれてありがとうございます』と言われる」というエピソードを披露。ものまねした相手から感謝されることはほとんどないそうで、河合は「逆にありがたい」と後輩の礼儀正しさを褒め称えた。

ところが、これに岸は「たまにエゴサーチとかすると、河合くんが(僕の)ものまねで叩かれてるんですよ」と、自身のファンが河合のものまねに抗議していることを暴露。河合が「お前のこと褒めたのに、なんで(俺が)叩かれてる話をするの!?」とツッコミを入れると、岸は「僕の気持ちは本当に感謝しています」と訴えた。

共演者の風間俊介が「ただ、ファンは『冗談じゃない』と?」と捕捉し、岸は「冗談じゃないとなってます」とジョーク交じりに肯定。だが、最後には「これからもよろしくお願いします」と、自身のものまねを今後もやってほしいという気持ちを伝えている。

河合は、嵐の松本潤や元SMAPの木村拓哉らのものまねを得意としており、岸のものまねも鉄板ネタのひとつ。King & Princeのデビュー曲『シンデレラガール』の「岸のフリーダンス」をまねするというもので、独特のカクカクとした動きを再現している。

これに対して「目の付けどころがスゴイ」「めっちゃマニアック」と称賛の声がある一方、誇張した部分もあるために岸ファンから「バカにしているようにしか見えない」「ものまねのせいで岸くんがあのダンスをしなくなった」「ああいうイジり方は不愉快」といった批判的な意見も多く上がっていた。

岸はこれに言及したものとみられるが、ファンからは「本当に感謝していますって伝えることで河合くんへのバッシングを抑えようとしているのでは」「天然のように見えて気遣いの人」「自分は嬉しいから叩かないでってことなのかな。岸くんは優しさの塊だなー」といった意見が寄せられている。

以前、ファンクラブ向け動画でのメンバーからのイジりが「イジメとしか思えない」などと騒ぎになった際にも、岸はそれを否定するようなメッセージを発信。自身のファンからのメンバーへのバッシングを抑えようとしているように見えたため、今回も河合への気遣いとして「叩かれている」とネタにした推察されているようだ。

ジャニーズきっての天然キャラで番組内でも「言わなくていいことをつい言っちゃう」という生態が紹介されていたが、実際は誰よりも他人を気遣うタイプなのかもしれない。
引用元:entamega.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者