ジャニーズ事務所の恋愛禁止は薄れた?「ジュリー氏は”純愛”ならば認める」と関係者談?信憑性は?

ジャニーズ事務所の恋愛禁止は薄れた?「ジュリー氏は”純愛”ならば認める」と関係者談?信憑性は? まとめページ

2169
0
 しかしここ数年で、ジャニーズによるタレントへの“恋愛禁止”は薄れてきているという。

「近年では、東山紀之や井ノ原快彦などがパパタレントとして活躍し、さらに嵐の二宮和也をはじめ櫻井翔、相葉雅紀も結婚を発表している。ジャニーズ事務所としても、ヘタに隠すのではなく真剣に交際した上での結婚ならば関与しないという考えに変わっているんです。それは熱愛についても同じで、きちんと将来を考えているならばお咎めなしの状態。佐藤の熱愛に関しても、PORINが過去に騒動を起こしてはいましたが、特に何か事務所が対応するようなことは考えていないようです」(民放関係者)

 そんなジャニーズアイドルの熱愛・結婚について変革をもたらしたのは、最近話題によく名前が挙がる藤島ジュリー景子社長だという。

「ジュリーさんは、タレントに対して節度を守れば恋愛も結婚も認める方針でいる。なぜなら、自身が手塩にかけて育てた嵐の二宮が、人気絶頂期に結婚した際に、退所まで議題に上がる騒動になったトラウマがあるからです。さらに、プライベートをガチガチに管理されていた大野智が、自由を求めて芸能活動休止を申し出た。あまりに窮屈な束縛をして、タレントに続々と辞められては困ります。ジュリー社長としては、二宮と大野の件以来、かなりユルく管理する方針に切り替えたそうです」(同上)

 とはいえ、なんでもかんでも女性と付き合っていいわけではなく、“規律”はしっかりと守る必要があるという。

「過去には山下智久や手越祐也など、麻布界隈で女性と遊びまくっていたタレントが多かった。2021年にも、関ジャニ∞の横山裕が元NMB48の横野すみれと“密会”する報道がありました。しかも、横野は横山の後輩となるAぇ! groupの福本大晴との密会もスクープされ、大騒動を起こしています。横山、福本ともにジュリー氏からお灸を据えられ、当時は行動を“監視”されていたようです。遊びはNG、あくまで”純愛”ならば認めるというもので、ジュリー氏がタレントと面談してしっかりと見定めているようです」(スポーツ紙記者)
引用元:www.cyzo.com(引用元へはこちらから)

ジャニーズ事務所の恋愛禁止は薄れた?「ジュリー氏は”純愛”ならば認める」と関係者談?信憑性は? 関連ツイートまとめ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者