2024年03月16日更新
滝沢秀明 火山 論文

タッキーこと滝沢秀明氏の「火山の研究論文」はどこで読める?

《タッキーこと滝沢秀明氏の「火山の研究論文」はどこで読める?》まとめページ。どこで読めるか調べました。

711
0

【調査】タッキーこと滝沢秀明氏の「火山の研究論文」はどこで読める?

18年1月2日には「クレイジージャーニー」(TBS系)の正月特番でも、滝沢氏が火山に挑む様子が放送された。この時訪れたのは同国のベンボウ火山。同様に真っ赤に染まる画面の中、火口を目の当たりにした滝沢氏が「やっぱ最高ですね!」と話す声も。ツイッターには、「タッキーが『火山探検家』という肩書きで紹介されていて、最初のうちは完全にフェイクだと思ってたけど、これガチなやつやん...」といった声が相次いだ。

さらに、同年2月にはイギリスの科学論文雑誌「Scientific Reports」電子版に、鹿児島県の海底火山「鬼界カルデラ」について記した論文が掲載され、滝沢氏が執筆者の1人として掲載されていた。当時のNHKのニュースでは、滝沢氏が自ら潜水して溶岩石を採取したことが報じられた。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
・2018年2月掲載
・イギリスの科学論文雑誌「Scientific Reports」電子版
・鹿児島県の海底火山「鬼界カルデラ」について記した論文
・共同執筆の論文

nature.com より読める

反響は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者