岡田准一へのオファー『警察、軍人、侍、殺し屋』発言、「もはや持ちネタ」「戦闘能力高すぎる」の反響

『岡田准一へのオファー『警察、軍人、侍、殺し屋』発言、「もはや持ちネタ」「戦闘能力高すぎる」の反響』まとめページ

342
0
岡田准一さんが映画「ヘルドッグス」の番宣出演時に、オファーが『警察、軍人、侍、殺し屋』と発言し、「もはや持ちネタ」「戦闘能力高すぎる」などと反響を呼んでいるようです。
岡田は「(恋愛ものも)全然待ってるんですよ。(演じる役が)やくざ、警察、軍人、侍、殺し屋…おじさんとばっか戦ってる」とボヤいた。
引用元:news.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

SNS上の反響は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者