2024年03月19日更新
貴族探偵 紋章の謎 相葉雅紀

【貴族探偵】紋章には 嵐 相葉雅紀の誕生日花を使用!紋章の謎が一部判明し深い意図に感激!【検証】

『貴族探偵』紋章(エンブレム)の謎が一部判明!嵐 相葉雅紀の誕生日花を使用されていることにファン感激!深い意図を込め作られてる!

3916
0

貴族探偵の紋章の謎の一部が判明!

ノースポール

ヤドリギ

両方とも12月24日の相葉くんの誕生日花!
紋章には相葉が幼少期に飼っていた孔雀が2羽あしらわれており、第1話からSNS上で話題に。孔雀は、害虫を食べることから古代から益鳥として尊ばれ、高貴なイメージがある。相葉が幼少期に飼っていたこともあり、選ばれた。紋章中央下のフランス語「ノブレス・オブリージュ」は「高貴さは義務を伴う」「貴族は分け与える」を意味する。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)
紋章を考案したのはメイン演出を手掛ける中江功監督(53)。「連続ドラマを楽しめる要素として『これが貴族探偵だ』という象徴的なキーアイテムが欲しいと思いました。紋章を作るなら、遊びの要素を取り入れようと。“隠しアイテム”を仕掛けました」と制作意図を説明。
引用元:news.livedoor.com(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

拡大してみると ”noblesse oblige”の文字も

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者