【嵐 チケット倍率】アニバーサリーツアー☆会場ごとの当選倍率を計算☆FC会員急増中!【現時点の予想】

嵐アニバーサリーツアー「ARASI ANNIVERSARY LIVE TOUR2018-2019」の現時点の倍率を計算!今後会場スケジュールの変更等で倍率の変更になる可能性もあるので、現時点の参考にどうぞ

31900
0

ARASI ANNIVERSARY LIVE TOUR2018-2019

追加公演も予定されている嵐の20周年記念コンサート

ファンクラブ会員数もコンサート発表から2万人も増えている状態のなか、気になるのはチケット倍率ですよね。。。

どれくらい倍率があるのか、チケット申し込みの発表前ではありますが、現時点で考えられる倍率をご紹介します!


※倍率は去年の申し込み状況を参考にしています。

※あくまでも予想です。

まずはコンサートのスケジュールからどうぞ☆

コンサート会場・公演日程・スケジュール

◆札幌ドーム
11月16日(金)開演18:00〜
11月17日(土)開演18:00〜
11月18日(日)開演16:00〜

◆福岡ドーム(ヤフオクドーム) 
11月30日(金)開演18:00〜
12月1日(土)開演18:00〜
12日2日(日)開演16:00〜

◆東京ドーム 
12月7日(金)開演18:00〜
12月8日(土)開演18:00〜
12月9日(日)開演18:00〜

◆ナゴヤドーム
12月14日(金)開演18:00〜
12月15日(土)開演18:00〜
12月16日(日)開演16:00〜

◆東京ドーム
12月23日(日)開演18:00〜
12月24日(月)開演18:00〜
12月25日(火)開演18:00〜

◆大阪ドーム(京セラドーム)
2019年1月11日(金)開演18:00〜
2019年1月12日(土)開演18:00〜
2019年1月13日(日)開演16:00〜

※追加公演が決定した場合は日時を追加します。

嵐20周年記念コンサート チケット情報

【チケット料金】
FC会員:9,000(税込)
一般 :9,500(税込)

【申し込み期間】
9月上旬に案内

【申し込み方法】
9月上旬に案内

【抽選結果】
※随時更新

昨年のチケット申し込み注意事項(こちらの内容で倍率をだしています。)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

・代表者として申し込みはお1人様1回のみ・1公演チケット4枚まで(代表者として2回以上の申し込みはできません。)

・同行者(2名以上)の申し込みは同行者情報が必要(嵐FC会員は会員番号・一般の方も同行者はOK)

・同一日時公演で友人と「代表者」と「同行者」を入れ替えてのお申込みは無効。ただし、第4希望「いつでもどこでもよい」は重複申込みは無効の対象ではない

・ガラケーからの申込は出来ない

======

【お申込み OK例1】
第1希望:東京ドーム 12/24(日)18:00
第2希望:東京ドーム 12/25(月)18:00
第3希望:東京ドーム 12/26(火)18:00
第4希望:希望する

現在の嵐FC会員数

嵐ファンクラブ会員数が219万人突破

申し込み予定人数は会員全体の70%として計算

失効になっている番号なども考慮し、申し込み予想人数は会員全体の70%として予想しています。

☆1,533,000(応募参加人数予想)

アンケート調査による嵐20周年コンサートの人気会場

2018.07.02〜2018.07.10▶ 2086の回答

スポンサーリンク

スポンサーリンク

一番人気がある会場は

265票 
京セラドーム大阪2019年1月13日(日)開演16:00〜

と、なっており、オーラスが一番の人気公演になっています。

アンケート調査による会場別応募率

▶札幌ドーム
13.52%

▶福岡ドーム(ヤフオクドーム) 
13.23%

▶東京ドーム 
15.19%

▶ナゴヤドーム
12.99%

▶東京ドーム(2回目)
21.71%

▶大阪ドーム(京セラドーム) 
22.96%

各会場のキャパシティ

札幌ドーム・・・53,000人×3公演 = 159,000人

福岡(ヤフオク!ドーム)・・・35,000人×3公演 = 105,000人

東京ドーム・・・55,000人×3公演 = 165,000人

名古屋(ナゴヤドーム)・・・40,000人×3公演 = 120,000人

東京ドーム2回目・・・55,000人×3公演 = 165,000人

大阪(京セラドーム)・・・45,000人×3公演 =135,000人

合計849000人

1公演につきチケットを申し込む人の割合

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【チケット枚数】
1公演につき1枚を申し込む人 10% 
1公演につき2枚を申し込む人 60% 
1公演につき3枚を申し込む人 10% 
1公演につき4枚を申し込む人 20% 

会場別の応募人数

▶札幌ドーム
・497,426人

▶福岡ドーム(ヤフオクドーム) 
・486,756人

▶東京ドーム 
・558,870人

▶ナゴヤドーム
・398,292人

▶東京ドーム
・798,753人

▶大阪ドーム(京セラドーム)
・844,745人

現時点の予想されるチケット倍率

●札幌ドーム
3.1倍

●東京ドーム
4.6倍

●福岡(ヤフオク!ドーム) 
3.4倍

●名古屋(ナゴヤドーム)
3.3倍

●東京ドーム
4.8倍

●大阪(京セラドーム)
6.3倍
※7月上旬に出した倍率です。

申し込み方法次第では倍率が変わる可能性と、
9月に申し込み開始なので、これからもっとFC会員数は増えると思います。

今以上倍率があがる可能性があるのと、追加公演で倍率が変動する可能性は十二分にあります。

その情報は随時更新していきたいと思います。

嵐ドームツアーの最新情報はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者