2024年02月18日更新
VS嵐 JUMP全員 HeySayJUMP

【歓喜】VS嵐にHey! Say! JUMP全員が出演!泣きぼくろを書いて出演!?7/27(木)放送

VS嵐にHey! Say! JUMP全員が出演することが判明!同番組でV6、関ジャニ∞、Sexy Zone、ジャニーズWESTに続く5組目のジャニーズグループとして参戦することになり、とびっ子大歓迎です!

4179
0

VS嵐にHey! Say! JUMP全員が出演!

後輩グループ・Hey! Say! JUMPが9人全員揃って初登場することがわかった。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
嵐とゲストが毎回、様々なアトラクションで対決する同番組でV6、関ジャニ∞、Sexy Zone、ジャニーズWESTに続く5組目のジャニーズグループとして参戦することとなり、山田涼介は「僕たちは今年が10周年なので、これは勝つしかないな、という気合で今日は来ています!」と並々ならぬ意気込みをみせた。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

これまでのジャニーズ対決ではV6以外嵐が全勝

櫻井翔は「すなわち、(嵐は)後輩には必ず勝ち、先輩には必ず負ける」と断言
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
相葉雅紀がHey! Say! JUMPに「ということはね、どういうことか分かってるよね?」と冗談めかしてプレッシャーをかける場面
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

対決は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

大野智VS知念侑李や相葉VS伊野尾慧、二宮和也VS有岡大貴などなど

 番組では「ショットガンディスク」や「キッキングスナイパー」などおなじみの人気アトラクションはもちろん、空中ブランコを使って、どれだけ遠くまで飛べるか飛距離を競う特別対決企画「ターザンJUMP対決」も実施。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
JUMPチームが嵐チームから対決する人を指名するというルールで、中島裕翔は櫻井を指名。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

裕翔のファンのマナーについて

中島はよく、年末のカウントダウンコンサートで“翔”のうちわを目にするそうで「『あ、僕のファンの方だ』と思ったら櫻井くんの名前のうちわを振っている方だったりして、ややこしいんですよ。なので今日、どちらが本当の翔かというのを決めたいと思って」と宣戦布告する。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
これに対して櫻井は「俺は裕翔、および裕翔のファンの皆さんにずっとお礼を言いたかったんだけど、裕翔のファンの方って裕と翔でウチワを2つ使うのね。前回のカウントダウンライブの時とか、裕翔のファンって本当に優しいよ。みんな俺が通るたびに裕のウチワを隠すからね(笑)。裕翔のメンバーカラー水色でしょ? 俺、赤だもん。水色の服の方がみんな、翔のウチワ振ってくれてるんだよ。本当にありがとうって思ってさ」
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

山田くんの泣きぼくろメイクについて

対決中に「山田さんとは付き合いが長いのですが、ライブの時に涙ぼくろを書いている時があって。どういう気分の時に書いているのか聞きたかった」
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

山崎の暴露によってJUMPメンバーも「あんなに広いライブ会場で、髪を染めるとかじゃなく涙ぼくろってどういう演出!?」と興味津々。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
山田は「ちょっとセクシーに装いたいみたいな時ですかね」と赤面すると、なぜかその泣きぼくろメイクをテレビ初解禁することに。さらに全員が涙ぼくろを書いて再登場。先輩・後輩の熱い闘いはもちろん、メンバーの意外な素顔も明らかになる。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者