2024年03月11日更新
平野紫耀 川崎病 両親

両親の離婚や川崎病…キンプリ平野紫耀の人知れぬ苦労に涙…女性セブンより

King & Princeの平野紫耀は幼児期に「川崎病」を発症し、大手術を受けているなど、彼の半生は、人知れぬ苦労に満ちていた。

27076
0

両親の離婚

「両親と紫耀くんの3人で住んでいました。お母さんもかわいい人だけど、お父さんがすごくイケメンで紫耀くんにそっくり。仲はよかったんですけどね、弟が生まれた頃に両親が離婚したんですよ。紫耀くんは3才だったかな。そこから女手ひとつで子供2人を育てていました」(平野の祖母の知人)
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

幼児期の「川崎病」

平野は幼児期に「川崎病」を発症し、大手術を受けている。川崎病は乳幼児に多く見られる血管の炎症で、心筋梗塞の要因にもなるが、原因は不明。激しい運動を医師から禁止されていた。しかし、彼の運動センスは幼少期から目を見張るものがあった。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
「小学校に入学してすぐに、体力づくりのためにダンススクールに入りました。入った頃は激しい運動が禁止されていて、軽めに踊ることしかできなかったけど、センスは抜群。体力がついて、医師から運動の許可が下りて本格的に練習を始めると、才能が一気に開花した。名古屋でも注目されるようになり、平野くんはこの頃から、芸能界で活躍して家計を助けたいと口にしていました」(平野の知人)
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

涙の手術室

「1日7時間に及ぶ猛練習で、膝を痛めてしまったんです。アスリートが患うような症状で、また手術を受けることになりました。平野くんは、母親が医師と手術費用について話しているのを聞いてしまい、また迷惑をかけてしまったと泣いていたこともあった」(前出・平野の知人)

 膝は今も完治はしていない。コンサートでは痛みをこらえ、パフォーマンスすることもあるという。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者