2016年10月12日更新
オネエ 内股 五関晃一

オネエになってる?お尻の形が気持ち悪い、めっちゃ内股と衝撃の発言 五関晃一

ジャニーズのアイドルといえども、やっぱり一人の男。思わずポロリと漏らした発言から、彼らの素の顔が見えるかもしれないから出演番組は見逃せませんね。

7961
0

めっちゃ内股。オネエになってる

「オネエになってる」発言は、A.B.C-Z五関晃一から河合郁人へ対してのダメだしだ。深夜に放送された『ABChanZoo』(テレビ東京系)は、A.B.C-Zメンバー待望のグアムロケだった。そこで待っていたのは、河合に高所恐怖症を克服してもらおうという企画

普段は、『ザ少年倶楽部』(NHK BSプレミアム)の司会もする

リーダーシップを発揮するなど、ファンの前ではかっこいい河合にも、“超”がつくほどの高所恐怖症という大きな弱点がある

スポンサーリンク

スポンサーリンク

せっかくのグアムを空から思いっきり楽しむという名目で、最終的に4,000mからのスカイダイビングが用意された
一歩ずつ高さに慣れるため、3mの脚立に上がることに。あと少しで頂上というところで、メンバー4人が支えていた脚立から離れると、河合は恐怖のあまりにフリーズしてしまった

スポンサーリンク

スポンサーリンク

急にヘタレな面が顔を出し、脚立にしがみつく河合に対し、五関が「(お尻の)形気持ち悪い。めっちゃ内股。オネエになってる!」と言いたい放題
メンバーがさらに離れようとすると、「ちょっと待ってよぉ~、ねえ。掴んでてよ~」とオネエキャラ炸裂の河合。脚立の段階でこれでは、前途多難が予想される

疑似体験や催眠術まで使う大掛かりなプロジェクトにまで発展

スポンサーリンク

スポンサーリンク

河合の気持ちを鎮めるために、塚田僚一がアーモンドチョコレートを食べさせる企画を投入したり、五関が催眠術にかかったふりをして苦手ならっきょうを2個も食べてみせたりと、メンバーの心温まるサポート
ンバーの気持ちをくみ取り、感謝の気持ちさえ持ち始めた河合は、スカイダイビングに挑戦することをついに決意

4,000mからのダイブを敢行した

ヘタレ河合の高所恐怖症克服のはずが、地上にいた五関、橋本良亮、戸塚祥太にも「楽しそう」と伝わっているほどで、着地後の河合は、「感動しそう。ヤバい! やってよかった!」と興奮気味に話し、さらに「克服とかじゃなくて、高所恐怖症を感じなかった。気持ちよかった」と

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者