2016年10月17日更新
“秘策 玉森裕太 Kis-My-Ft2

嫌がる彼氏をコンサートに連れてくる“秘策”を伝授するKis-My-Ft2玉森裕太

好きなアイドルができると、その魅力について誰かと語り合いたくなるもの。テレビや雑誌などのメディアに出ている情報を共有し、コンサートで一緒に盛り上がる。これは、ファンとして王道の楽しみ方なのではないだろうか

7548
0

ファンになるということは、一種の恋とも言える

共有する相手がリアルな恋人となると、複雑な展開になりかねない。深夜放送のラジオ番組『キスマイRadio』(文化放送)では、彼氏と一緒にKis-My-Ft2のコンサートに行きたいが、いつも断られてしまうという女性ファンからの相談メールが届いた

千賀健永は「これすごいわかるのがさ……」と、先日の名古屋公演中に目撃したカップルの話を語り出す

千賀ファンで「ゲッツして」といううちわを持った彼女にファンサービスをしたところ、彼氏が彼女に対して「やり過ぎんなよ!」と注意するなどいい顔をせず、ケンカのような雰囲気になっていたという

スポンサーリンク

スポンサーリンク

これには千賀も「男心がわかって、そこからあんまりファンサービスができなかった」のだとか
その話を聞いて、玉森裕太も「まあ、好きな人が好きな人を見てるわけですからね」と理解を示し、ふたりで、どのように彼氏をライブに誘えばいいかという作戦会議をすることに

スポンサーリンク

スポンサーリンク

「そもそもキスマイを男として見ないことから始めないと」「二次元の世界の人たち、みたいに思ってもらわないと」と真剣に考える千賀の話を聞き終える前に、「もうウソをつくしかないね!」と無邪気に提案する玉森。斬新な作戦に「ウソ!?」と千賀もビックリ
玉森の考えるウソとは、「かわいいダンサーさんがいっぱい出てるよ」と、男性がコンサートに行くメリットを明確に見せるというもの。これには千賀も大笑いし、ツッコむことなくそのまま一緒に最高のウソを考える流れになった
千賀が“他の女のコのお客さんがいっぱいいるから絡める、連絡先を交換できる”、“フェスみたいに大物アーティストも出る”など、わりと現実的なウソを考えていく中、玉森からは“泡パーティーやってるよ”と、相変わらずのフワフワ発言が飛び出したのだった

スポンサーリンク

スポンサーリンク

もちろんこれらはふたりのかわいいウソで、キスマイのコンサートでは企画されていない
ジャニーズのコンサートで泡パーティーとは、ちょっと楽しそうだ。ウソから出たまこと、となってくれないだろうか

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者