「赤西仁らしい…」ジャニーさんへの追悼は英語の楽曲「Johnny」

KAT-TUNを2010年7月に脱退し、ジャニーズ事務所を14年2月に退所した赤西仁が10日夜、ツイッターにジャニー喜多川氏に捧げる英語の楽曲「Johnny」を投稿。追悼した。

2531
0
KAT-TUNを2010年7月に脱退し、ジャニーズ事務所を14年2月に退所した赤西仁が10日夜、ツイッターにジャニー喜多川氏に捧げる英語の楽曲「Johnny」を投稿。追悼した。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
赤西は「あの時頂いた最後の言葉を自分なりに紡いでいきたいと思います。」と記述。おそらく、ジャニーズをやめる時にジャニー氏からかけられた言葉を胸に、歌詞を作ったと思われる。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)
楽曲の最後には「あなたとの出会いで今のボクがここに在りますTAHNK YOU」という日本語のメッセージを掲載した。
引用元:headlines.yahoo.co.jp(引用元へはこちらから)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ作者